書籍・雑誌

2月14日マイワンダーの記事より

寒い寒いバレンタインですが、みなさん、お元気ですか?
発売中の『でこぼこホットケーキ』について、編集部の担当編集者さんが、記事を書いて下さいましたので、ご案内致します。

☆世界文化社マイワンダーの記事より〜☆

http://mywonder.jp/info/16981

ワンダー編集部の担当編集者さんお手製の立体ホットケーキPOPはこちら!







Eテレみんなのうた等で活躍する
宇賀神光佑(STUDIO UGAGINスタジオウガジン)さんが作ってくれた『でこぼこホットケーキ』のアニメーション動画もセンスばっちり!と大好評です!
でこぼこホットケーキロングバージョン

(皆さんに感謝m(_ _)m!です)

2月11日でこぼこホットケーキ発売記念イベント@丸善ラゾーナ川崎店3/10

Decoboko_event001jpeg

3/10(日)午前11:00~丸善ラゾーナ川崎店で、『でこぼこホットケーキ』の発売記念イベントをやりますよ~!

予約不要で参加費無料!どなたでも参加できます(^^)/

発売を記念して、ただいま丸善ラゾーナ川崎店で、特設コーナーを展開中です!
http://https://honto.jp/store/detail_1572300_14HB310.html

川副さんのフェルト作品のジオラマは素晴らしいですよ╰(*´︶`*)╯♡
イベントでは、ギター演奏に初見弘貴さんを迎え、音楽+読み聞かせもやります。

~世界文化社 マイワンダーの記事より~

素敵な写真や動画がUPされていて、詳しいことが書いてありますよ。

https://mywonder.jp/info/16949

(^O^)/お楽しみに~♪

2月6日『でこぼこホットケーキ』発売!!




本日(2/6)発売!!

『でこぼこホットケーキ』(世界文化社)
文はわたしで絵は川副真佑実さん!

おはなしワンダーから生まれた絵本です\(^o^)/

双子のハリネズミププとポポは、
山の向こうの水車小屋で、
小麦を挽いて暮らしているおばあちゃんのお誕生日プレゼントに、
大きな大きなホットケーキを作って、
持っていこうとするのですが、
途中、困っているお友達に出会ってしまい……!!

☆歌が入ったおはなしで、
読み聞かせにもピッタリです(^o^)

(一部サイト等では2/7発売となります)

https://youtu.be/6qpw8s06zUQ

2月1日でこぼこホットケーキ動画ショートバージョンUP!!




『でこぼこホットケーキ』(文・よしだあつこ 絵・川副真佑実さん 世界文化社)の動画ショートバージョンがUPされました(^o^)

ぜひご覧下さい!!

2/6(水)発売です!!

【絵本】でこぼこホットケーキ【ご紹介】 http://youtu.be/6qpw8s06zUQ

1月11日『でこぼこホットケーキ』の表紙が決まりました!






2/6発売の絵本『でこぼこホットケーキ』(絵・川副真佑実さん 世界文化社)の表紙が編集部から送られてきました。

どんどん小さくなるホットケーキ、次はどうなるのか、ページをめくりながら、子どもと予想して読むのが面白いかも♪

「おはなしワンダー」2018年4月号で人気が出て、単行本になりました。

さてさて、ププとポポの双子のハリネズミの優しい思いは、山の向こうの水車小屋に住むおばあちゃんに届くのでしょうか……?
(月刊誌の時と、デザインがどう違うのかも、ぜひチェックしてみて下さい(^^)/)

12月29日『でこぼこホットケーキ』単行本化☆2/6発売のお知らせ




☆☆☆お知らせです☆☆☆

今年4月号の『おはなしワンダー(世界文化社)』の『でこぼこホットケーキ』(絵・川副真佑実さん)の単行本化が決まりました!!

来年2/6に、全国の書店で発売です!
(画像は、『おはなしワンダー』2018年4月号の表紙です)

絵の川副真佑実さんは、キャラクターの持ち味を存分に活かして下さり、双子のハリネズミのププ(女の子)とポポ(男の子)をなんとも表情豊かに、そしてみんなが親しめるようなタッチで描いて下さいました。

ありがたいことに、月刊絵本ですごく人気だったそうですが、これはまさにチームワークのなせる技!!です。

『でこぼこホットケーキ』は、オファーを頂いてから、悩みに悩んで書いた作品でした。

直球どストレートな作品は、今までのシナリオの仕事でも機会を頂いて、ずいぶんやってきましたが、この直球が一番難しいなあといつも思います。(まだまだ奥が深いですね)

今回、担当編集者さん、編集協力の方、デザイナーさん……関係者のみなさんには、ずいぶんパワーを発揮して頂きました。

今、単行本の初校が手元にありますが、色がとても綺麗で、気取らず、子どもが手に取りやすいなあと思います。
表紙のデザインも何パターンも考えて頂きまして、年明けくらいには決まるとか!!

本作は、ハリネズミの双子が、山の向こうに住むおばあちゃんのお誕生日に、大きなホットケーキを焼いて持っていくというシンプルなストーリーです。
途中、困っている動物達を助けているうちに、どんどんホットケーキは小さくなってしまい……⁉︎
(さあて、ホットケーキはどうなるでしょうか?
(^○^)続きは2/6発売の絵本『でこぼこホットケーキ』を読んで下さいね〜)

歌が入った絵本なので、一緒に歌いながら読めますよ♪



11月22日『映画論叢49』の「東映東京撮影所で学んだこと 田口勝彦監督が語る夢の工場?」




田口勝彦監督から『映画論叢49』(国書刊行会)をご恵送頂きました。昭和30年代、当時の東映東京撮影所映画の熱気がビンビン伝わってきます。
白黒からカラー、シネスコになり、やがて主軸が映画からテレビへ移っていく時代の中で、絶え間なく続けてこられた創作活動に感銘を受けました!

幼い頃、愛して止まなかった仮面ライダーや超人バロム1、秘密戦隊ゴレンジャー等の一連の作品から感じたものは、正に作り手の熱い思いだったんだと再確認致しました。

いろいろありましたが、書く仕事を続けてこられたのは、折々に田口監督が檄を飛ばして下さったおかげで、とくに映画を題材にした絵コンテの割り方や、キャラクターの立て方は、仕事をしていく中で本当に役に立っています。

『映画論叢49』の「東映東京撮影所で学んだこと 田口勝彦監督が語る夢の工場?」の続き、今度はシナリオライター&監督の軌跡を掘り下げた話を切望しています!!!

10月10日『ものと人間の文化史181 和紙植物』(法政大学出版局)




植物文化史研究家の有岡利幸先生から、
『ものと人間の文化史181 和紙植物』(法政大学出版局)をご恵贈頂きました。
世界文化遺産(無形)に登録されている和紙の原木について、有岡先生ならではのアプローチで書いておられます。

手漉き和紙に興味のある方もぜひご一読を!






11月13日radikoプレミアムのエリアフリーでFM岩手のOAを(^O^)/





‪☆11/11(土)の6:21〜FM岩手の「よ・み・き・か・せ」『ハシビロコウのはっちゃん』(前後編)は、radikoプレミアムのエリアフリー機能使用で、FM岩手対象エリア外の方も、OA終了後、1週間聴いて頂けます(^_^)

朗読・神農直隆さん(劇団M.O.P)


放送を聴いた方々からの感想や、まだ聴いていない読み聞かせサークルの方々から、お問い合わせを頂き、嬉しいです。「よかったなあ、はっちゃん」と、この写真を見ながら、ズズーッとお茶飲んでる午後です。
(写真は前に送ってもらいました。みなさん、ありがとうございます(^O^)/)

‪#ハシビロコウのはっちゃん ‬
‪#FM岩手‬
‪#鈴木出版‬

11月12日ありがとう、ハッチンス!





‪ハッチンスが旅立ってしまいました。。。。‬
‪茶目っ気たっぷりなこの絵本が大好きでした。‬
『せかい一わるいかいじゅう』
(パット・ハッチンス作 乾 侑美子さん訳 偕成社)

‪ご冥福をお祈りします。‬

#ハッチンス