2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

日記・コラム・つぶやき

4月1日にほんごとえいごでよもう!!@府中市市民活動センタープラッツ国際交流サロン②


今日は、ワンダー編集部の担当のWさんも駆けつけて下さり、一緒におはなしワンダー4月号『でこぼこホットケーキ』(作・よしだあつこ 絵・川副真佑実さん 世界文化社)の主人公、ふたごのハリネズミ、ププとポポのイースターエッグを作りました。








ププ(女の子)は私が、ポポ(男の子)は、編集担当のWさん。







最後にイーストハントゲームをして、またまたヒートアップ!!





ご来場下さったみなさん、ご協力下さったみなさん、本当にありがとうございました!
府中市市民協働推進課の方々、プラッツの皆様、素晴らしい機会を作って下さいましてありがとうございました。




アクティブライン八王子代表の髙山裕子さん、メンバーの皆様、国際交流のイベントを開催できたことに感謝致しております。
そして!!

また、いっぱい楽しいことやりましょう!




4月1日にほんごとえいごでよもう!!@府中市市民活動センタープラッツ国際交流サロン

4月1日(日)15:30〜17:00府中市市民活動センタープラッツ内国際交流サロンで開催した「にほんごとえいごでよもう‼」は大盛況でした!!










『でこぼこホットケーキ』(絵 川副真佑実さん 世界文化社)の日本語読み聞かせでは、歌を歌い、シナリオライター&児童デイサービスで読み聞かせ支援活動をしている初見弘貴さんがギターを弾いてくれました。






アクティブライン八王子のメンバーでドイツ人のマンフレッド・ヒルトルさんが、ひらがななら読めるというので、急遽、絵本を渡し、歌に参加して下さり、グッと盛り上がりました。






髙山裕子さんの英語の読み聞かせや、日本語との表現の違いなどもみなさんが熱心に聴いておられ、リピートの際には綺麗な英語の発音をする子も(^o^)/







ホットケーキのおもちゃをひっくり返しながら、英語のフレーズを言うのも大好評でした。
イースターにまつわるエピソードも、アメリカや、フランス、ドイツなどの資料を見ながら、わかりやすい説明をして頂きました!


イースターエッグ作りも楽しかったです。





3月31日府中ワールドフェスティバル

Img_1792
 
府中市市民活動センタープラッツの国際交流センターで、
4/1(日)の15:30~17:00まで、『でこぼこホットケーキ』を
日本語と英語で読み聞かせしたり、
イースターエッグを作ったりするイベントをやるのですが、
府中市では、3/31~4/1に府中ワールドフェスティバルが
開催中です……!!!!!
 

3月29日豊橋市図書館日記にUPして頂きました!

3月25日(日)に豊橋市中央図書館で開催した春休みイベント~『ハシビロコウのはっちゃん』で外国の言葉と文化を知ろう~の模様を、図書館のブログ(豊橋市図書館日記〜Livrary Diary〜)にUPして頂きました!

なんと総勢95人ものお客様にご来場頂いたとか!!
はっちゃんも大喜びです(^_−)−☆

ご来場下さった皆様、豊橋市中央図書館の皆様、ありがとうございました!


https://ameblo.jp/toyohashi-city-library/entry-12363898916.html





豊橋茶も美味しかったです(^O^)



ワークショップは、みんなで卵に絵を描いたり、折り紙やシールを貼ったり……!
図書館でたくさん準備してもらいました。











ハシビロコウのイースターエッグを作った方も!!


引き続き、豊橋市中央図書館の児童室では、たまごとイースターの展示をされていますよ\(^o^)/




3月27日4/1府中市市民活動センタープラッツでお待ちしてます!

Img_1792_2
4/1(日)15:30〜17:00、府中市市民活動センタープラッツでお待ちしています!
(参加費無料)
flair今回は参加型cherryblossom
ちょっぴりみなさんにも読み聞かせに参加して頂いて、ワイワイ楽しくやりましょうshine
 
会場
府中市市民活動センター プラッツ
〒183-0023
府中市宮町一丁目100番地 ル・シーニュ5F、6F

申込:プラッツ内国際交流サロン受付、または042-319-9703

交通アクセス

京王線府中駅から徒歩1分(駅直結)
JR南武線、武蔵野線府中本町駅より徒歩10分

駐車場・駐輪場

下記の「府中駅南口市営駐車場ページ」および「武蔵府中ル・シーニュ公式ページ」よりご確認ください。

3月25日豊橋市中央図書館を案内して頂きました。

豊橋市中央図書館では、館長さんに館内〜司文庫を案内して頂きました。












司文庫は、実業家の司忠さんが1973年に80歳を記念して豊橋市に多額の寄付をされて、開設されたということです。
(司忠さんについては、お名前をご存知の方も多いと思います。こちらに詳しい説明があります。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E5%BF%A0 )

世界の絵本や物語の中に、教科書があるのが印象的でした。豊橋市には、外国の方がたくさんいらっしゃるので、きっとここに来て、母国の懐かしい言語に触れている方も多いと思います。

3/25の春休みイベント『ハシビロコウのはっちゃん』で外国の文化と言語を知ろう!!にも、外国の方がいらっしゃいました。

多言語共生社会の加速化が進んでいく中で、別の文化を持つ人を理解しようと思う気持ちは、ことさら大事にしたいと思います。
今回は、その認識を改めて強める旅になりました。
館長さんをはじめ、豊橋市中央図書館の皆様には細やかなご配慮を頂きまして、ありがとうございました。そして髙山裕子さん、感謝してます!







3月25日豊橋市中央図書館の春休みイベントは大盛況!

‪豊橋市中央図書館の春休みイベント終了致しました。
予想を遥かに超えて、たくさんの方々に参加して頂きました。
(なんと総勢95人ものお客様にご来場頂きました(^O^)/)

皆様、ありがとうございました!
またお会いしましょうね!!













3月21日豊橋市中央図書館に特設コーナーを設置して頂きました!

3/25(日)14:00〜15:00

豊橋市中央図書館

cherryblossom春休みイベントcherryblossom

「『ハシビロコウのはっちゃん』で外国の文化と言葉を知ろう!」

参加費無料

豊橋市中央図書館では、特設コーナー‪でPRして下さっています!‬

Img_1880_2

カウンター前にも告知コーナーを作って頂いています。
手作り感溢れるイースターエッグが、とっても可愛いですね!

Img_1879_12

そして!!
マスキングテープがハシビロコウ!

細やかなお気遣いに感激しました〜!

(いや、ホントは感涙してます。年のせいか涙もろくて。。。)

図書館のブログでは、イースターについても触れて下さっています。

(すごくわかりやすい説明です!)

https://ameblo.jp/toyohashi-city-library/entry-12359131620.html

お申し込みは3/3(土)〜3/23(金)17:00に、豊橋市中央図書館に直接、または電話(0532-31-3131)で。

https://ameblo.jp/toyohashi-city-library/entry-12357990684.html

 

flair殻付きの固ゆで卵(白)をお忘れなく!

20180325jpg_11

3月12日4/1『でこぼこホットケーキ』をにほんごとえいごでよもう!@府中市市民活動センタープラッツ

Img_1792
cherryblossom4/1(日)15:30〜17:00 は、ぜひ「にほんごとえいごでよもう!」へshine(参加費無料)
府中市市民活動センタープラッツ5階国際交流サロンにお越し下さい。
train京王線「府中駅」南口から徒歩1分(ペデストリアンデッキ直結)

保育園や幼稚園、こども園に配布されたばかりの
おはなしワンダー4月号『でこぼこホットケーキ』
(絵 川副真佑実さん 世界文化社)
 
日本語と英語で(楽しくnote)読みますよヽ(´▽`)/
flair4/1は2018年のイースターchickeyechickheart
ゆで卵を使った可愛いワークショップもあります
(春休みの思い出づくりにぜひご参加下さいhappy01)
cherryblossom春の訪れをみんなで楽しみましょうclover

会場
府中市市民活動センター プラッツ
〒183-0023
府中市宮町一丁目100番地 ル・シーニュ5F、6F

申込:プラッツ内国際交流サロン受付、または042-319-9703

交通アクセス

京王線府中駅から徒歩1分(駅直結)
JR南武線、武蔵野線府中本町駅より徒歩10分

駐車場・駐輪場

下記の「府中駅南口市営駐車場ページ」および「武蔵府中ル・シーニュ公式ページ」よりご確認ください。

3月11日3.11を忘れない!

東日本大震災から7年。

寒い日に突然起こった地震に
こんなに長く、こんなに沢山の人が
苦しめられるとは……。

続く避難生活、なのに打ち切られていく支援、被災した人が、哀しい現実に立ち向かうには心細いことが多すぎる。

これから先もずっと3.11を忘れないでいよう。

より以前の記事一覧