日記・コラム・つぶやき

8月20日ジンベエザメがやって来た!!

ある日、Amazonから届きました。









(むむむ? 頼んだ覚えはなかったのですが……w(゚o゚)w)




シュパシュパと空気を入れてみたら……









いい感じで、波に漂うジンベエザメに……happy01










なんとなんと、東京芸術座のTさんからの


サプライズプレゼントでした!shinepresentshine






ジンベエザメとコバンザメの友情を描いた
『じんくんとちいくん』(絵・藤本ともひこさん 鈴木出版


こどものくに ひまわり版2018年7月号)の


ご感想も嬉しかったです。








flair今年後半もがんばりますflair















8月19日THE ODAIBA 2018めざましサマーライブ DA PUMPに逢いに!!

DA PUMPに逢いにお台場へ!
(THE ODAIBA 2018 めざましサマーライブ )




酷暑の中、圧巻のパフォーマンスを見せてもらって元気が出ました!!
今年の夏は、酷暑に相当ヤラれ、毎日が熱中症ギリギリの状態でしたが、『U.S.A.』や、懐かしい曲もチェックし、一緒に歌って踊って、ずいぶんエネルギーをチャージしました。




DA PUMPはいろんな時代があり、いろんな面がありますが、有無を言わさず、groove感でグイグイもっていかれるところが、たまらなく好きです。

セルフプロデュース時代の完成度の高さや、アーティスティックな作品作りにもしびれますが、昨年くらいから、何周目かでまたユーロビートにハマっていたので、『U.S.A.』はノリやすいですね〜〜!

写真は、会場に来ていた親子さんが、パチリ!して下さいました。
子どもがたくさん来ていて、ダンス人気のさらなる高まりを肌で感じましたし、中には、DA PUMPのメンバーの衣裳を着て、今日のライブに挑んでいる子も!!
楽しい時間!!
思い出がまた一つ増えました^_^











7月14日むむっ!!

むむっ!



ジンベエザメがこんなところに……!!








この夏は、沢山泳ぎたいなあ〜〜(^O^)/

★おまけ

昔やってた「よしだあつこの小箱」(現在終了)というブログの写真です。
(バカなことやってました〜〜)
場所は七里ヶ浜です。




6月23日恩師との再会







23日の午後、京都のイトウ診療所の通所リハビリテーション“ナイスデイ”で、『じんくんとちいくん』や『ハシビロコウのはっちゃん』を読ませて頂きました!
出たばかりの『じんくんとちいくん』は、まだ読み慣れていないので、ハラハラしましたが、みなさんが温かく迎えて下さって、ホッとしました。
声をかけて下さったのは、小学校の恩師・村上恵子先生。四十数年ぶりの再会でしたが、まったくお変わりなく溌剌とされていました。






小2・3と担任して頂き、毎朝おはなしを読んで下さり、ピアノを教えて下さったり、鼓笛隊の指導をして下さり、音楽の楽しさを教えて下さったのは先生でした。(後にそれがどれほど役に立ったことでしょう! )
デイサービスで音楽をレクチャーされているお姿は、昔とちっとも変わりません。
一緒に歌を歌わせてもらったり、ハンドベル演奏にも参加させて頂きました。




また、こちらで発行されている会報誌『ナイスデイ通信』は、なんとも人間味に溢れた内容でした。院長先生のコメントも、親しみやすく、どことなく哲学的で素晴らしいと思いました。






院長の伊藤芳宏先生から、『自律訓練法の医学』(中公新書)を頂きました。(体力に自信がない私には、なによりの薬です!)

ミニトークで、40代の頃、ボランティアで特養などで昭和歌謡を歌っていた話をしたら、事務長さんが、気をきかせて渡辺はま子さんの『支那の夜』をカラオケでかけて下さったので、お調子者のアタクシは、ついつい歌ってしまい、『夜来香』に『何日君再来』まで……!(わからないところは、みなさんに教えてもらったりして、それはそれは楽しかったです♩)
『じんくんとちいくん』は、藤本ともひこさんの絵が凄く素敵で、物語を活かして下さる大胆なレイアウトも魅力なので、子どもの頃、紙芝居に親しんでいた方々にも喜んで頂けたらいいなあと思っております。
またみなさんとお会いできますように!

イトウ診療所
http://www.myclinic.ne.jp/itoclinic/pc/

6月17日中野セントラルパークMOTTAINAIてづくり市へ




のどかな日曜日。
中野セントラルパークMOTTAINAIてづくり市へ。
手作りのものは、やっぱり心が動きます。




つい先日、親戚のおばあちゃんが、昔よく作ってくれた座布団カバーのハギレの色や形の組み合わせや、毛糸のモチーフを繋ぎ合わせた幾何学的な美しさについて話をしたばかり!




青空個展は、2009年10月に、渋谷・代々木八幡宮からスタートしたとか。
リサイクルの視点からのアプローチもあるイベントで、ものを大事にする気持ちや、作品を作った人の思いを大切にしているのが、じんわりと伝わる憩いのひととき。。。





6月8日写真です!(@ピンポイントギャラリー 藤本ともひこさん個展 2018/2)

Img_1435



今年2月、藤本ともひこさんの個展(@ピンポイントギャラリー)の初日の写真です。

左端は、「こどものくに」ひまわり版7月号『じんくんとちいくん』(鈴木出版)の
編集者・ハルカさん。

撮影して下さった鈴木出版のSさん、いい写真をありがとうございました(^o^)



4月1日にほんごとえいごでよもう!!@府中市市民活動センタープラッツ国際交流サロン②


今日は、ワンダー編集部の担当のWさんも駆けつけて下さり、一緒におはなしワンダー4月号『でこぼこホットケーキ』(作・よしだあつこ 絵・川副真佑実さん 世界文化社)の主人公、ふたごのハリネズミ、ププとポポのイースターエッグを作りました。








ププ(女の子)は私が、ポポ(男の子)は、編集担当のWさん。







最後にイーストハントゲームをして、またまたヒートアップ!!





ご来場下さったみなさん、ご協力下さったみなさん、本当にありがとうございました!
府中市市民協働推進課の方々、プラッツの皆様、素晴らしい機会を作って下さいましてありがとうございました。




アクティブライン八王子代表の髙山裕子さん、メンバーの皆様、国際交流のイベントを開催できたことに感謝致しております。
そして!!

また、いっぱい楽しいことやりましょう!




4月1日にほんごとえいごでよもう!!@府中市市民活動センタープラッツ国際交流サロン

4月1日(日)15:30〜17:00府中市市民活動センタープラッツ内国際交流サロンで開催した「にほんごとえいごでよもう‼」は大盛況でした!!










『でこぼこホットケーキ』(絵 川副真佑実さん 世界文化社)の日本語読み聞かせでは、歌を歌い、シナリオライター&児童デイサービスで読み聞かせ支援活動をしている初見弘貴さんがギターを弾いてくれました。






アクティブライン八王子のメンバーでドイツ人のマンフレッド・ヒルトルさんが、ひらがななら読めるというので、急遽、絵本を渡し、歌に参加して下さり、グッと盛り上がりました。






髙山裕子さんの英語の読み聞かせや、日本語との表現の違いなどもみなさんが熱心に聴いておられ、リピートの際には綺麗な英語の発音をする子も(^o^)/







ホットケーキのおもちゃをひっくり返しながら、英語のフレーズを言うのも大好評でした。
イースターにまつわるエピソードも、アメリカや、フランス、ドイツなどの資料を見ながら、わかりやすい説明をして頂きました!


イースターエッグ作りも楽しかったです。





3月31日府中ワールドフェスティバル

Img_1792
 
府中市市民活動センタープラッツの国際交流センターで、
4/1(日)の15:30~17:00まで、『でこぼこホットケーキ』を
日本語と英語で読み聞かせしたり、
イースターエッグを作ったりするイベントをやるのですが、
府中市では、3/31~4/1に府中ワールドフェスティバルが
開催中です……!!!!!
 

3月29日豊橋市図書館日記にUPして頂きました!

3月25日(日)に豊橋市中央図書館で開催した春休みイベント~『ハシビロコウのはっちゃん』で外国の言葉と文化を知ろう~の模様を、図書館のブログ(豊橋市図書館日記〜Livrary Diary〜)にUPして頂きました!

なんと総勢95人ものお客様にご来場頂いたとか!!
はっちゃんも大喜びです(^_−)−☆

ご来場下さった皆様、豊橋市中央図書館の皆様、ありがとうございました!


https://ameblo.jp/toyohashi-city-library/entry-12363898916.html





豊橋茶も美味しかったです(^O^)



ワークショップは、みんなで卵に絵を描いたり、折り紙やシールを貼ったり……!
図書館でたくさん準備してもらいました。











ハシビロコウのイースターエッグを作った方も!!


引き続き、豊橋市中央図書館の児童室では、たまごとイースターの展示をされていますよ\(^o^)/




より以前の記事一覧