日記・コラム・つぶやき

5月23日感謝

昨日はホントに、ありがたいなあ〜〜と思った一日でした。
手作りの差し入れのお菓子、電話から聞こえてくる親しみのある声、なんでもない笑いに真から癒されました。
いつになく慌ただしい春で、慌てて腰を捻ったり……etc.ありましたが、要所要所で、いろんな人に助けてもらって、なんとか乗り切れました。
この先、暑い日が続くかと思いますが、みなさま、くれぐれもご自愛下さいませ🍀✨🍀

(お知らせ)
5/27(荒天の場合は5/28)13:00〜13:20には、京王堀之内駅【のうちのマルシェ】に出展&どりりグミと出演します!
昨年は千人も集まった大きなマルシェだとか。昨年秋には、いいご縁を頂いて、駅前のビア長池にあるNPO法人エンツリー内のクオレさんと、真光書店堀之内店さんで読み聞かせをさせて頂き、Gaya.TVさんが取材して下さいました。
またこうして、お声をかけて頂き、嬉しいです!
みなさま、ぜひ楽しい時間を過ごしにいらして下さい。

☆のうちのマルシェ☆

https://nouchino-marche.jimdo.com/

https://m.facebook.com/nouchino/


告知データの下は、昨年秋の『ハシビロコウのはっちゃん』(すずき出版)読み聞かせイベントの写真になります。
その節はみなさま、本当にお世話になりましたm(_ _)m













5月4日写真をありがとうございます!





南丹市立美山小学校の教頭先生が送って下さった写真。(ほんとはいっぱいあるのです!)
校長先生からは、ご丁寧なメールを、そして二年生の担任の先生からは、読み聞かせのことを載せた学級通信と4/17の写真、そして真心のこもったお手紙が。。。
写真に写っている生徒さんたちの豊かな表情が、とてもいいです。
ありがとうございました!!


4月30日ぽっとらっくキッチンVol.2大盛況ありがとうございました!









4/30(日)ぽっとらっくキッチンVol.2@森田オープンガーデン、大盛況でした!!
『ぽっとらっくカフェ』の「でんぐりがえりのしっぱい」をはらだあやめさんが読んで下さり、おはなしに出てくる新じゃがパンも、みんなで作って食べました。
大橋詠理子さんが『ハシビロコウのはっちゃん』私がこどものくにひまわり版4月号『はるのカスタネット』(共にすずき出版)を読みました!






こんな素敵な場所だと、いっそう気持ちも明るくなりますね。
アルキニスト倶楽部さんの野外料理も、かなり美味でした。






今回、初めてお料理をした子もいたみたいですよ。
楽しい思い出になりますように。
今回、ご協力下さった皆様方、本当にありがとうございました。

4月26日『王家の紋章』へ@帝劇












帝劇に『王家の紋章』を観に行きました。
主役のメンフィス役の浦井健治さん、大人気ですね!
前に脚本を書いたCBCの昼帯『愛の110番』2003年)に出て頂きました。(主役は元宝塚月組の麻乃佳世さんでした)
細川智栄子さんの原作の漫画に親しんできたので、楽しみにしていたのです。









「『王家の紋章』はね、アイシスの滾るようなメンフィスへの愛と執着心が、じつは肝なのよ」と、同行した原作漫画を読んでない世代のお方に(めっちゃ得意げに)話していたら、やはり、今、ノリにノってる濱田めぐみさんが演じておられました。

行ってよかった!!



4月22日4/30ぽっとらっくキッチンVol.2のお知らせ






4/30(日)は、ぜひ、ぽっとらっくキッチンVol.2へ!!
【申込】たまきたWEBのお問い合わせフォーム、または、tel&fax042-507-2385かinfo@tamakita.comへ。

10:00〜12:30開催!@森田オープンガーデン(最寄り駅は東大和市駅)

飛び入り参加で、野外料理……etc.もあるとか。
まさにみんなで持ち寄りのぽっとらっく(potluck)!!

お待ちしてます!!!

たまきたWEB
http://tamakita.com/

4月19日ぷちサロン その2

4/19(水)南丹市美山保健福祉センター内で開催された、美山町の若いお母さん方の会【ぷちサロン】にて。




若いお母さん達とのお話、大変参考になりました。




小畑恵子さんが読み聞かせをして下さった『はるのカスタネット』も、みなさん、おうちでお子さんたちに読んで下さるとか。



お子さんたち、まだ小さいのにちゃんと読み聞かせを聞いていてくれたのに感激しました。中には、絵本が大好きな子も!
がんばらなきゃ〜!

一冊ずつサインをさせて頂きました。



4月19日ぷちサロン@南丹市美山保健福祉センター







4/19(水)の午後、南丹市美山保健福祉センターへ行き、美山町の若いお母さん方の会【ぷちサロン】に行き、お話をさせて頂きました。







お母さん方と赤ちゃん達のイキイキしたお顔を目の当たりにしたら、元気が湧いてきましたよ(^O^)

ポカポカ日和の中で、みなさんと和やかに歓談した後、ハシビロコウのはっちゃん』(私)と、『はるのカスタネット』(小畑恵子さん)の読み聞かせもやりました。








年長さん向けなので、どうかな〜〜?と思いましたが、ちゃんと聞いていてくれたのが嬉しかったです!
赤ちゃんの服は、お下がりを地域の方がたくさん下さるとか(^O^)/
私も親戚から、お下がりをもらって育ちました。(ずいぶん助かりましたm(_ _)m)
昔からある心のこもった子育て支援が、美山町にしっかりと根付いているんだなあと思いました。できることを助け合う【良心の還流】も、これからどんどん進んでいきそうな予感も。








あ、私、みなさんと話した後、忘れ物しそうになったんですが、若いお母さんが、走って駐車場まで持ってきて下さいました!!いやはや、ドジなアタクシにみなさん、優しくして下さいまして、ありがとうございました!

http://www.f-machi.jp/searches/detail/380

4月17日おはなしボランティア「赤ずきん」さんミーティングへ

4/17(月)お昼過ぎに、おはなしボランティア「赤ずきん」さんのミーティングに参加させて頂きました。





「赤ずきん」さんは、平成16年から活動されていらして、絵本や本に対する思いが深く、みなさんのお話に大いに刺激を受けました。

今回の美山小学校に行かせて頂いたのも、「赤ずきん」さんのご縁です。
(ありがとうございます!)
「赤ずきん」さんは、絵本・紙芝居等の読み聞かせの他に、パネルシアターやペープサートの上演、さらには、
ご高齢の方に向けての活動もされていて、鶴ケ岡振興会を拠点にされているとか。
また、読み聞かせ等の他に鶴ケ岡に伝わる昔話を再構築し、紙芝居を上演され、次世代に伝える活動をされていますよ。















4月17日美山小学校図書室へ






美山小学校の二年生の教室で読み聞かせの後は、図書室へ。
オープン形式の図書室になっていて
とても明るい雰囲気です。



美山小学校各学年に読み聞かせをされている方々のお話を聞かせて頂きました。

本の持つ面白さを子どもに伝えることを非常に大切にされておられ、
私もみなさんが読まれるのを聞いてみたいなあと思いました。
読み聞かせをされた本の表紙を、ラベルにして
貼り出してあるので、後から借りる時にもわかりやすくていいですね(^^)/

『ハシビロコウのはっちゃん』も、3年生のところにありましたよ。




4月17日美山小学校へ

4/17(月)、京都府南丹市の美山小学校に行ってきました。
小学校2年生の朝の読み聞かせの時間です。
『はるのカスタネット』を小畑恵子さんに読んで頂き、
その後、私が『ハシビロコウのはっちゃん』を。
小学校の頃、担任の先生が毎日本を読んで下さった時のことを思い出しながら……。
(私は、隣の京北町で高2まで過ごし、のちに南丹市日吉町に引っ越したのです)







美山町の5つの小学校が統合し、平成28年度に開校した美山小学校。
校内には、あたたかい空気が流れ、子どもたちが安心して学べるよう
随所に工夫が凝らしてありました。
教職員のみなさんも、地元のみなさんも、
子どもたちを本当に大切に見守っておられるんだなあと
思いました。
今回は、子どもたちの純粋な反応と、
先生方からのぬくもりのあるお言葉が
春の穏やかな光のようで。。。
美山町に来て、身も心も芯からあったまりました……。

写真には撮りませんでしたが、読み聞かせの後、廊下を歩くと
校庭の桜の花の木々が、緑の山々を背景に映え、
それはそれは美しかったです。
爽やかな新学期の始まりですね。
みなさん、本当にありがとうございました。





より以前の記事一覧