日記・コラム・つぶやき

2月12日『京女刑事・真行寺メイ2 絹の道・殺人事件』

2018年1月9日
テレビ大阪でOAしてました。
『京女刑事・真行寺メイ2 絹の道・殺人事件』

2005年3月、テレビ東京で初OA以来、
ほぼ毎年、いろんなところでOAして頂いて
ありがとうございます。

祖母が室町から反物を預かり、
着物を縫っていたこともあり、
思い入れがありすぎて
全身じんましんが出たりも。
元々推理小説はかなり好きなのですが、
今から思えば、この作品の脚本は
30代前半に私が、ルース・レンデルにハマっていた頃の
影響がとても大きいです。
機会がありましたら、ぜひご覧下さい。
最近やってる幼児向けの仕事とはまた違っていて、
ビックリされるかも?



http://cdn.tv-osaka.co.jp/onair/detail/oaid=1252473/


2月5日藤本ともひこさんの個展へ@ピンポイントギャラリー



ピンポイントギャラリーの藤本ともひこさんの個展の初日へ。絵を見た瞬間、思わず「あっ! 」と声が漏れました!

30歳まで京都に居て、吉田神社のすぐ近くの東一条に住んでいた私には、重森三玲旧宅の庭と書院はとても懐かしい場所。
その書院にある襖絵を彷彿させるモダンな市松模様とバンド・デシネ風のPOPな絵が、見事にマッチしていました。

2/12(月・祝)16:00〜17:00には、絵本ライブもあるそうですよ。(入場無料)
2/17迄。必見‼️

http://www.pinpointgallery.com/cn9/cn181/index.html






1月25日田口勝彦監督と@東久留米





元東映の田口勝彦監督を囲んで、東久留米の中華料理店・夜来香へ。

1/24が監督のお誕生日だったので、みんなで乾杯!
田中貴大さん&吉村秀一さん、久しぶりに会えてよかった、よかった!!
仮面ライダーや、超人バロムワン、キカイダー等の特撮ヒーロー作品や、超電磁マシーンボルテスVや宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち等のアニメ作品を通して、
愛と正義と勇気を教えてくれた田口監督のお誕生日を友達と一緒にお祝いできるのは本当に嬉しいことです!

田口監督には、三百人劇場でやっていた沢島忠監督の特集上映に連れて行ってもらったこともあります。その帰りに巣鴨のジョナサンで、観たばかりの映画の詳しい解説をして頂いたりも。(後年、そのありがた味がじわじわとわかってきました)
石森史郎先生のお弟子さんに田口監督を紹介して頂いてから、もう20年が経ちます。
振り返ってみると、CBCの昼帯『コンビにまりあ』で脚本家デビューしてから現在まで、節目節目に田口監督には、もう数えきれないくらいお世話になっていて、頂いたメールも1999年から全部残してあります。
初めての脚本の仕事の30分×60回のドラマを書き終えた直後、新宿の和幸(とんかつ屋)で、一緒に祝杯を挙げてくれたのは、田口監督でした。
初めて書いた絵本の感想(分析)をギッシリと書いて送って下さったのも田口監督。

今回も田口監督独自の柔らかな口調で、ビシッと鋭いアドバイスを頂き、頭の中の霞が晴れました。
凄いな、やっぱり!
田口監督は山崎久名義や、田口章一名義で数多くの作品の脚本を書いておられ、監督される際には!移動中の飛行機の中でも、絵コンテを切っていらしたとか。
さあ、私もまた気持ちを引き締めて、がんばろう!
友情のバロムクロスもして頂きました〜〜!



嬉しさの余りの乱文、お許しを!





1月19日ドワーフさんのパーティへ

NHKプラネットの武中千里さんとドワーフさんのパーティに行ってきました。








途中、世界文化社ワンダー編集部のWさんもお子さんと一緒に合流して下さり、みんなでマットに腰を下ろして、新作の『モリモリ島のモーグとペロル』、『ニクいよっ!カルビくん〜煙が目にしみる〜』等の上映を観ました。(まるで昔の幻燈会のよう!(^○^))切ない気持ちになったり、「ガハハッ!」って笑ったり、存分に楽しませて頂きました。









アニメーターの峰岸裕和さんから、NHK国際放送局PR用『どーもくん8Kアニメーション』の制作過程のコマ撮りのお話を聞いて、改めて「神業!!」と思ったり……!
ドワーフさんのスタジオのパーティは、いつもあったかい空気に満ちているなあ〜。
お土産にステキなトートバッグとコーヒーを頂きました。



最初にどーもくんのコマ撮りを見学に行ったのは、まだ30代半ば。
あまりに緻密な撮影にビックリしたのでした。






今宵は懐かしいお顔もチラホラ。楽しい夜に感謝!
さあ、また明日からファイト!!

dwarfさんのHP
http://www.dw-f.jp/

1月19日ためし読みできます!!おはなしワンダー4月号『でこぼこホットケーキ』(世界文化社)




☆おはなしワンダー4月号『でこぼこホットケーキ』は、世界文化社のサイトからためし読みができます。

“でこぼこ”は優しい味”

『でこぼこホットケーキ』
(作・よしだあつこ 絵・川副真佑実さん)

☆ぜひ、お楽しみ下さい!


http://wonderbook.jp/ehon/2018/trybook/ow/index_sp.html

1月17日阪神淡路大震災から23年

阪神淡路大震災から23年。

亡くなられた人、家族や家を失った人、大事な友人や仕事仲間を失った人、喪失感から以前の生活に戻りたくても戻れない人のことを思うと、胸が苦しくなるし、哀悼の気持ちは増すばかりです。

前日まで用事で神戸に滞在していて、もう一泊するかしないか迷った挙句、高速を飛ばして京都に着いたのが、ちょうど朝方のこんな時間。(5時頃)
そして、本を読みながらウトウトし始めた途端、経験したことのない揺れが来て、戸棚から食器が飛び出し、古い日本家屋の白壁に亀裂が走りました。
テレビを点けたら、さっきまでいた神戸の凄惨な光景が映し出されていて、言葉を失ってしまいました。
あの日を境に、なんとか力を振り絞って、自分にできる限りのことはやるようにしているけれど、まだまだ力が足りなくて、もどかしいことばかり。。。
でも生きてる限り、精一杯やるねん!!

1月17日は、毎年、自分の気持ちを引き締めています。

















1月11日カフェでリラックス。

SUZU CAFE 六本木。













美味しいものは元気が出ます!!

アンティークのソファでくつろぎました。



(ちょっと骨休め。。。です)




次はハリネズミが、ドールハウスみたいな家で生活してる【ちくちくCAFE】に行きたいなあ〜〜。

https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/10383

1月4日2018年仕事始め














ようやく4日になって、阿佐ヶ谷神明宮に初詣。

今日は仕事の連絡もいくつか入ってきた。

昨年春に読み聞かせに行った、京都府南丹市立美山小学校の先生からも、素敵なお便りが届きました。

今年も一生懸命書いていこう!!

みなさま、

2018年も明るく楽しい年にいたしましょうね!!

12月31日今年もお世話になりました!





みなさま、今年も大変お世話になりました。
ようやく小掃除(?!)も終え、新年を迎える準備が整いました。
2017年は、友人や仕事仲間と旧交を温める時間に恵まれたり、新たな出会いからコラボ企画が実現したりと、人が集まって生まれる構造的な活力を体感することの多い一年でした。

11月半ばに、ユニークであったかいハートを持っていた義父が急逝したため、新年のご挨拶は控えさせて頂きますが、みなさま、どうぞよいお年をお迎え下さい!
2018年もどうぞよろしくお願い致します。



12月24日素敵なクリスマスを!




クリスマスはケーキもいいけど、
今年は大好きなお菓子で……!!!

百万遍かぎや政秋(京都市左京区)の野菊は、
口に含んだ瞬間、アーモンドの香りが立ち上り、
ホロホロとした口当たりが良い感じ。

昔、百万遍の近く(東一条&北白川)に住んでいたので、
つい懐かしくなって取り寄せました。

コーヒーにも、深蒸し茶にも合います。

やっぱり
これが好きなんですよ〜〜。

みなさまも素敵なクリスマスを
お過ごし下さい♪( ´▽`)

より以前の記事一覧