ニュース

12月18日『でこぼこホットケーキ』(絵・川副真佑実さん おはなしワンダー2018年4月号 世界文化社)告知

20171219_0_44_06




cherryblossom来春のお知らせですcherryblossom



「おはなしワンダー」(世界文化社)2018年4月号『でこぼこホットケーキ』のテキスト(文)を書きました。絵は川副真佑実さんです。
今年のはじめにご依頼を頂いてから、都内のハリネズミカフェに何度も通い、ハリネズミの可愛らしい仕草を眺めて草案を練っていたところ、たまたま京都でピアノ伴奏で思いっきり歌う機会を得たのをきっかけに、歌が入った絵本になりました♪
Eテレのハッチポッチステーションなどでも、歌を取り入れたストーリーラインをたくさん作っていたので、今回も、子どもの気持ちになって、う〜んと楽しみながら書いています。(その気持ちが作品に滲み出ているかな?)



編集部のみなさま、担当して頂いたWさん、Sさん、Hさん、最後の最後まで粘り強くやり取りを重ねて下さいまして、ありがとうございました。
そして‼️
川副真佑実さんの絵が上がってきた時には、思わず「わあ〜っ!」と声が出ました。
主人公のハリネズミが、すごくキュートで表情が豊か!!
子どもたちの素直な気持ちに優しく寄り添いながら、色使いに新鮮さを感じます!



新学期が始まり、新しい仲間に出会い、新しいことを始める春。
だれかにこうしてあげたいなと思った時には、躊躇なくやるのが断然いいと思っています。



『でこぼこホットケーキ』が保育園や幼稚園の子どもたちに届くのは、来春(2018年)になります。



ああ、春が待ち遠しいです!!!shinecherryblossomshine







12月7日【告知】多言語読み聞かせイベント(主催 府中市 協力 府中市市民活動センタープラッツ)12/16(土) 12:30〜13:30

20171208_3_17_33_2




☆府中市市民活動センタープラッツで開催☆
『ハシビロコウのはっちゃん』多言語読み聞かせイベントのお知らせ



12/16(土)は、ぜひ府中駅徒歩1分のプラッツへ!
国際交流サロンで、絵本『ハシビロコウのはっちゃん』(作よしだあつこ 絵マツダユカ 鈴木出版)を日本語×英語、日本語×ドイツ語で読みます。
声に出して読むことを意識して作った絵本を読みながら、
「日本語にあるけど、他の国にはない表現」について語ったり、「現地でガチンコ勝負で語学を学んだ話」や「ドイツ人のおばさんと酒屋の倉庫を改造した部屋で暮らした話」などなど、子どもから大人まで楽しめる内容です。



わかりやすい題材をもとに、日本語と他の国の言葉の違いを実際に聴いてみたいという方、
語学に興味があるけど、勉強するきっかけがつかめなくて悩んでいる方、
語学が大好きで、言葉の持ついろんな可能性を見出してみたい方、
単純に「オモシロそう!」と思った方、ぜひぜひお気軽にいらして下さい。
なんとなんと参加費無料&申し込み不要ですよ。
それぞれの文化の違いを楽しみましょう(^^)/



会場でお待ちしてまーす!!!!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
~多言語読み聞かせで物語を感じてみよう~



・日 時 12月16日(土) 12:30~13:30
  ・会 場 府中市市民活動センタープラッツ5階 国際交流サロン
  ・対 象 小学生以上
  ・参加費 無料
  ・定 員 6名
・主 催 府中市
・協 力 府中市市民活動センタープラッツ
・申し込み不要
  ・問合せ 042-319-9703(市民活動センタープラッツ)
http://www.fuchu-platz.jp/



<読み手>  
☆よしだあつこ 脚本家・絵本作家(NHK Eテレ『ハッチポッチステーション』、『中学生日記』
ドラマ・映画の脚本など多数)
☆高山 裕子 : 英語版担当 (国際交流・異文化理解のためのボランティアグループ Active Line
Hachioji代表。通訳案内士)
☆マンフレッド・ヒルトル:ドイツ語版担当 (国際交流・異文化理解のためのボランティアグループ
Active Line Hachiojiメンバー)



〈Active Line Hachioji〉
https://m.facebook.com/ActiveLineHachioji/?locale2=ja_JP



〈府中市市民活動センター プラッツ〉
〒183-0023
府中市宮町一丁目100番地 ル・シーニュ5F、6F
代表電話:042-319-9703 FAX:042-319-9714
開館時間:8時30分~22時
指定管理者:府中市市民活動センター運営グループ
(公益財団法人府中文化振興財団・特定非営利活動法人エンツリー)



<交通アクセス>



●京王線府中駅から徒歩1分(駅直結)
●JR南武線、武蔵野線府中本町駅より徒歩10分
●駐車場・駐輪場
 府中駅南口市営駐車場ページ
 http://www.fuchu-public-parking.co.jp/
 武蔵府中ル・シーニュ公式ページ
 https://lesigne.jp/access



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

12/16(土)12:30〜13:30『ハシビロコウのはっちゃん』(鈴木出版)多言語読み聞かせの後は、14:00〜15:00まで英会話初級者向けの英会話カフェがありますよ。参加費は無料。
親しみやすい雰囲気が魅力的ですね!
申し込み042-319-9703(先着10名)
http://www.fuchu-platz.jp/

11月9日11/11(土)FM 岩手「よ・み・き・か・せ」で」『ハシビロコウのはっちゃん』の朗読のOA

‪☆11/11 (土)6:21頃からFM岩手の「よ・み・き・か・せ」で『ハシビロコウのはっちゃん』の朗読のOAがあります(前・後編 OA )‬


‪朗読・神農直隆さん‬
‪TOKYO FMのOAも好評でした!
ぜひお聴き下さい!‬

http://www.fmii.co.jp/timetable/




‪#ハシビロコウのはっちゃん‬
‪#鈴木出版‬
‪#ハシビロコウ‬

11月2日本日14:30頃〜後半OA(TOKYO FM 「よ・み・き・か・せ」

はっちゃん、本日も14:30頃からラジオに出現の巻!!

さあさあ、
どうする どうする
はっちゃん!

TOKYO FM 「よ・み・き・か・せ」

http://www.tfm.co.jp/yomikikase/smartphone/

Img_0484

11月1日TOKYO FMの「よ・み・き・か・せ」で『ハシビロコウのはっちゃん』前半OA


11/1(水)TOKYO FMの高橋みなみさんの「これから何する?」内の「よ・み・き・か・せ」で、『ハシビロコウのはっちゃん』(絵・マツダユカさん 鈴木出版)の朗読前半のOAがありました。
読んで下さったのは、劇団M.O.Pの人気俳優・神農直隆さん。
はっちゃんのガンコなところや、ビミョーにやせがまんをしているところを豊かに表現して下さり、他の動物たちのキャラクターも立っていて、とてもよかったです。
また、音楽とSEも、ストーリーの先行きを知りたくなるよう、細かいところできっかけが工夫されていて、作者としては嬉しい限りです!



後半は、明日、11/2(木)14:30頃~OAです。どうぞお楽しみに!


(^O^)/聴き逃した方は、FM岩手で、11/11(土)6:21頃~前半と後半まとめてOAがあるので、ぜひ、radikoなどで(^^♪
(私はradikoolで、予約録音して聴こうと思っていますよ)

ご協力下さったみなさん、心から感謝致します!

http://www.tfm.co.jp/yomikikase/smartphone/














10月17日今夜、有岡利幸先生ご出演、ラジオ深夜便のお知らせ

NHKラジオ第1
午後11時15分~ 午前5時00分
『ラジオ深夜便』
パーソナリティ:須磨佳津江さん

今夜(10/17の夜)、
午前1時05分〜植物文化史研究家の
有岡利幸先生が出演されます。
秋の七草について、先生ならではの味わい深いお話が聴けると思いますよ〜!

ぜひお聴き逃しなく!!



▽花が好き!自然が好き!
「秋の七草を調べてみると」
植物文化史研究家…有岡利幸


http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/1/



9月に渋谷でお会いした際の写真です。





NHKプラネットの武中さん、くもん出版の山森さんと一緒に。
(いい夜でした(^-^)/)




追記

オンエアを聴いて。。。
10/18 2:00

四半世紀に渡るお付き合いの中で、折に触れ、有岡先生から木や植物の話を聞いてきましたが、こうして放送でまとめて聴くと理解が深まりました。須磨さんの質問の仕方がお上手だからだと思います。
とくに山上憶良が歌にした秋の七草が、現在に至るまで語り継がれているという話にロマンを感じました(^-^)/


有岡先生に電話で感想をお話ししながら、番組の中で触れられていたことについて改めてレクチャーして頂きました。
ラジオ深夜便には、聞き逃しサービスもありますよ。

http://www.nhk.or.jp/shinyabin/kikinogashi.html


7月11日スマホが故障→一晩で復旧!!

‪ただ今、スマホ故障中で、着発信ができなくて、大変申し訳ありませんm(_ _)m‬
‪誠に恐れ入りますが、ご連絡を頂く場合は、自宅電話、メール、LINE、メッセンジャー等でお願い致しますm(_ _)mm(_ _)m‬
‪復旧次第、またお知らせします!‬





☆追記☆

スマホが復旧しました♪( ´θ`)

キャリアショップに行って長い時間待たされた挙句、「こりゃダメですな」とアッサリ見放され、途方に暮れていたら、Facebookから弟分の富田くんが連絡をくれて、アドバイス通りにしたら一晩で復旧!!
富田くん、ありがとう!
的確なアドバイスにより、本当に助かりました。

しかし、
SNSってスゴイですね。

ズボラな投稿&CHECKしかしていないアタクシですが、どうかみなさま、お見限りなくm(_ _)m








6月19日7/22(土)はっちゃん重版祝読み聞かせ&ワークショップ@古民家カフェ蓮月

『ハシビロコウのはっちゃん』(絵・マツダユカさん 鈴木出版)の重版が決まり、応援して下さったみなさまには心より御礼を申し上げますm(_ _)m

さて、この度、ラジオ局に勤務するお友達の白田礼子さんがこんな素敵なイベントを企画して下さいました。
7/22(土)13:00〜14:00、約1時間の短いひとときですが、池上本門寺近くの古民家カフェ【蓮月】で一緒にまったり過ごしませんか?
はっちゃんのようにじーーーっと風の間でお待ちしております。

企画   白田礼子
主催  どりりグミ
予約申込み先(申込み締切7/19)
dobochon8989@gmail.com
会場  古民家カフェ蓮月・風の間
大田区池上2-20-11 (東急池上線池上徒歩5分)
http://rengetsu.net/
会費 一家族さま 500円

親子参加、おひとりさま、年齢性別関係なく大歓迎です!

20170722









6月14日『ハシビロコウのはっちゃん』重版!!

☆☆☆お知らせ☆☆☆

『ハシビロコウのはっちゃん』(絵/マツダユカさん 鈴木出版)が重版になりました!
版元の鈴木出版さんはもちろん、これまでお世話になったすべての皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m

各地で読み聞かせや、誰でも気軽に参加できる楽しいイベントをやっていこうと思っております。
ぜひぜひご参加下さいね。

ぶっきらぼうで、じーっとしているのがすきなはっちゃんですが、これからもはっちゃんのこと、よろしくお願いします!









5月7日5/27のうちのマルシェ@京王堀之内のお知らせ

【お知らせです】
5/27(土) 13:00〜13:20に
京王堀之内の「のうちのマルシェ」で、どりりグミと絵本の読み聞かせやります!

「のうちのマルシェ」には地域の活性化と、行政の垣根を越えた交流があり、さまざまなジャンルの方々からの出展、お店、ステージパフォーマンス、ワークショップ……etc.魅力がいっぱいです!

私は10:00〜会場内のうちのショップに居ます。『ハシビロコウのはっちゃん』や『はるのカスタネット』の販売&サインをやりますよ!
周りにも面白そうなお店がいっぱいあるので、あちこち覗きながら、初夏の一日をお楽しみ下さいね〜🌈🍀💝🤗❤️

(🍭どりりグミは、年齢や性別関係なく、やれる時にだけサクッと参加可能な、のんきユニットです)


のうちのマルシェ2017

日時:2017 年 5 月 27 日(土)10:00 〜 16:00

会場:別所ふれあい公園(八王子市別所1-8-1)

https://park.publicmap.jp/sp/spot/15244

主催:のうちのマルシェ実行委員会

共催:チーム「のうちの」、NPO法人 エンツリー、NPO法人 YUGI

後援:八王子市

入場無料・雨天決行

※ 荒天時は28日に延期します(当日朝6:00発表)
※ 会場内に授乳・おむつ替えブースを設置します
※ 会場内に駐車場はありません 公共交通機関をご利用ください


のうちのマルシェ

https://nouchino-marche.jimdo.com/

https://m.facebook.com/nouchino/









より以前の記事一覧