« 6月18日地震 | トップページ | 7月10日一日も早く……! »

6月23日恩師との再会







23日の午後、京都のイトウ診療所の通所リハビリテーション“ナイスデイ”で、『じんくんとちいくん』や『ハシビロコウのはっちゃん』を読ませて頂きました!
出たばかりの『じんくんとちいくん』は、まだ読み慣れていないので、ハラハラしましたが、みなさんが温かく迎えて下さって、ホッとしました。
声をかけて下さったのは、小学校の恩師・村上恵子先生。四十数年ぶりの再会でしたが、まったくお変わりなく溌剌とされていました。






小2・3と担任して頂き、毎朝おはなしを読んで下さり、ピアノを教えて下さったり、鼓笛隊の指導をして下さり、音楽の楽しさを教えて下さったのは先生でした。(後にそれがどれほど役に立ったことでしょう! )
デイサービスで音楽をレクチャーされているお姿は、昔とちっとも変わりません。
一緒に歌を歌わせてもらったり、ハンドベル演奏にも参加させて頂きました。




また、こちらで発行されている会報誌『ナイスデイ通信』は、なんとも人間味に溢れた内容でした。院長先生のコメントも、親しみやすく、どことなく哲学的で素晴らしいと思いました。






院長の伊藤芳宏先生から、『自律訓練法の医学』(中公新書)を頂きました。(体力に自信がない私には、なによりの薬です!)

ミニトークで、40代の頃、ボランティアで特養などで昭和歌謡を歌っていた話をしたら、事務長さんが、気をきかせて渡辺はま子さんの『支那の夜』をカラオケでかけて下さったので、お調子者のアタクシは、ついつい歌ってしまい、『夜来香』に『何日君再来』まで……!(わからないところは、みなさんに教えてもらったりして、それはそれは楽しかったです♩)
『じんくんとちいくん』は、藤本ともひこさんの絵が凄く素敵で、物語を活かして下さる大胆なレイアウトも魅力なので、子どもの頃、紙芝居に親しんでいた方々にも喜んで頂けたらいいなあと思っております。
またみなさんとお会いできますように!

イトウ診療所
http://www.myclinic.ne.jp/itoclinic/pc/

« 6月18日地震 | トップページ | 7月10日一日も早く……! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562340/66873837

この記事へのトラックバック一覧です: 6月23日恩師との再会:

« 6月18日地震 | トップページ | 7月10日一日も早く……! »