2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

« 10月9日石井睦美さんから『月まつりのおくりもの』が届きました! | トップページ | 10月17日今夜、有岡利幸先生ご出演、ラジオ深夜便のお知らせ »

10月15日木村有子さん講演会(教文館ナルニア国秋の講演会)

教文館ナルニア国秋の講演会 木村有子さん講演会“チェコの子どもの本いま・むかし~チャペック兄弟から現代作家まで”
に行ってきました。






木村さんはチェコの絵本や物語を多数翻訳されていらして、『もぐらくんの絵本』(大好きです、クルテク!)シリーズの翻訳や、
チェコのパペットアニメが好きなので、イジー・トルンカの『真夏の夜の夢』や『チェコ古代伝説』の字幕翻訳などでも、
ずーーっとお名前を拝見していたのですが、ようやくお会いできました。
今年は日本とチェコの国交回復60周年、ヨゼフ・チャペック生誕130周年にあたるそうですが、
そんな年に『こいぬとこねこのはなし』(ヨゼフ・チャペック作/岩波書店)と、
『どうぶつたちがねむるとき』(イジ―・ドヴォジャーク作、マリエ・シュトゥンプフォヴァー絵/偕成社)が
一度に刊行されるなんてすてき!

木村さんのお話は、興味深いキーワードがいくつも出てきました。
講演会に参加された他の方にも、きっとビンビン響いていたと思います。
まずはチェコスロヴァキア共和国の1918年の独立から始まり、第一・第二共和国時代~占領期、
共産主義体制、1989年のビロード革命、1993年のチェコ及びスロヴァキアの分離、
さらに現在に至るチェコの社会情勢の中で、どんな作品が生まれてきたかということを
現地の古書店で購入された貴重な絵本や、写真と共にお話して下さいました。
カレル&ヨゼフ・チャペック、ヨゼフ・ラダ、イジー・トルンカなどの創作エピソードや、
『ほたるっこ』などの(とっても!)美しい絵本にすっかり魅了されました。
(願ってもない夢のひときo(^-^)oクスッと笑える資料もあり!)







『こいぬとこねこのおかしなはなし』(ヨゼフ・チャペック作 岩波書店)は、
共産主義体制下の検閲により削除された「こいぬとこねこが十月二十八日をおいわいした話」が入り、全10話。
なんと第七版(1953年)から、第18版(1992年)まで約40年間、この話は削除されたままだったそうで、
全10話の完全な本が出版されたのは、1996年だとか。
この機に、改めて全話読みましたが、ほんわかした雰囲気の中に、時折ドキッとするフレーズがあるのに気づきます。
哲学的であるがゆえに、長く愛されるのでしょうね。

チェコでの写真を拝見しているうちに、木村さんは『もぐらくん』シリーズの
ズデニック・ミレルさんとは、深い信頼関係で結ばれていらっしゃるのを感じました。
(『どうぶつたちがねむるとき』は、すでに持っていたので、今回は、
絵本は『もぐらくんとみどりのほし』(ハナ・ドスコチロヴァー作 ズデニック・ミレル絵/偕成社)を買いました。
ズデニック・ミレルさんの最後の作品だそうですよ。ああ、もっとこのあたりの話を聞いてみたい!)









チェコ人はユーモアが大好きで、言葉をちょっとひねったりするところがあるそうです。
関西で暮らした経験のある木村さんによると、ちょっと関西人と似ているとか。
(ここで、「なるほど!」と思わず膝を打ちました! ちなみに私は京都と大阪に住んでおりましたが、
変化球を投げてくる人が結構いました。そんな【けったいな人】にこそ、
人間味があったりもして……!(^_-)-☆)

今回は、チャペック兄弟、クルテク、イジー・トルンカ、ヨゼフ・ラダ、オテサーネク……好きなものがたくさん出てきて
芯から楽しかったです。
チェコ語と日本語でお二人で朗読された『ありさん あいたたた…』(ヨゼフ・コジーシェック作 
ズデネック・ミレル作/ひさかたチャイルド)も、唱え歌風のテンポがよく、クスッと笑えるところと
ホスピタリティを感じるシークエンスがうまく配分されていて、読んでもらった後、大変心地よかったです。

帰り際、木村さんにチェコ語と日本語で名前を書いて頂き、サインをもらいました。
ツーショット写真は、思いっきり笑っていますが、じつは変なポーズをした後です。

木村さんありがとうございました。(^O^)/



« 10月9日石井睦美さんから『月まつりのおくりもの』が届きました! | トップページ | 10月17日今夜、有岡利幸先生ご出演、ラジオ深夜便のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562340/65927079

この記事へのトラックバック一覧です: 10月15日木村有子さん講演会(教文館ナルニア国秋の講演会):

« 10月9日石井睦美さんから『月まつりのおくりもの』が届きました! | トップページ | 10月17日今夜、有岡利幸先生ご出演、ラジオ深夜便のお知らせ »