« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

8月15日『父を騙す-72年目の遺言-』東京芸術座@紀伊國屋ホール







東京芸術座公演No.102 『父を騙す-72年目の遺言-』 8/15 初日に行ってきました。
凄いな〜やっぱり!
演劇でしかできない表現で、戦々恐々とした時代の流れに翻弄されそうな人々への警告がしっかりと描かれていました。
芝居の中では、認知症の症状が進行しつつある祖父と、祖父を支えきれなくなった祖母、教員の父、看護師の母、浪人生の兄、出来の良い妹から成る中流家庭の中に潜む、細かなすれ違いを丹念に拾い上げて、丁寧なダイアローグを重ねて描いてあります。
どこにでもある家庭だからこそ、普段は隠れている家族それぞれの信念が、現実と折り合わなくなった時、家族は破綻するのか? 家族の思いより現実生活を優先することは、人間性の疎外に繋がるのか?
どの家庭にも起こりうる問題で、問題が根本的に解決しないままに、現実が先に進んでしまうことも。。。
しかし、人生は人を愛するためにあり、戦争で自分を殺し、人を殺すためにあるのではないという強いメッセージが伝わってきました。

紀伊國屋ホールは満席。
東京芸術座の舞台は、何度も拝見していますが、観る度に新しい発見があります。
そして藤原千晶さん、重要な役どころで好演していました! 今しかできないフレッシュな演技、弾けてましたよ!
終演後、藤原さんや、制作の田口さんとパチリ!





公演は20日まで。17日には交流会もあるとか。
@紀伊國屋ホール。



東京芸術座公演No.102 『父を騙す-72年目の遺言-』 原案/安保 健 作・演出/北原章彦(敬称略)
⭐️2017年8月15日(火)~8月20日(日)

紀伊國屋ホール

一般5000円 ☆夜割4000円 他

詳細はHPをご覧ください。


http://www.tokyogeijutsuza.co.jp/




座・高円寺のいずみんこと、和泉将朗氏も来ていたよ。
帰りには、はなの舞新宿東口店でよもやま話。
久しぶりに話が弾みました。






#父を騙す
#東京芸術座
#藤原千晶
#演劇
#紀伊國屋ホール

いよいよ8/15〜!東京芸術座公演No.102 『父を騙す-72年目の遺言-』

いよいよ8/15から始まります!!







東京芸術座公演No.102
『父を騙す-72年目の遺言-』
原案/安保 健 
作・演出/北原章彦(敬称略)

2017年8月15日(火)~
8月20日(日)


紀伊國屋ホール

一般5000円 
☆夜割4000円 他

詳細はHPをご覧ください。

http://www.tokyogeijutsuza.co.jp/

#父を騙す
#東京芸術座
#藤原千晶
#演劇
#紀伊國屋ホール

« 2017年7月 | トップページ