« 3月27日パン旅。「はんなりこんがり 京都はパン天国!」(3/29OA) | トップページ | 4月6日いろいろあって……! »

4月4日『田島征三さんによるトークショー「ふるやのもり」から50年。そしてこれからの50年』@にしすがも創造舎

にしすがも創造舎で開催された、福音館こどものとも60周年記念フェスタの

田島征三さんの講演に行ってきました。







『田島征三さんによるトークショー

「ふるやのもり」から50年。そしてこれからの50年』

日時:4月4日(月) 14時30分~16時
場所:にしすがも創造舎・体育館

http://sozosha.anj.or.jp/contact/

田島征三さんの講演は、みなさんご存知のとおり、
そりゃもう、濃密でオチがあって、最高に面白いに決まってます!

ご苦労された話から、創作の背景にあった事柄、

そして現在のご活動に至るまで、

まるでステージを拝見しているようでした。
(まさにトークのショー!!)






最後に、子どもの頃にお兄さんの征彦さんと自然の中で遊びながら、
虫を採り、魚を掴み取りし、
生き物の持つグリグリ感を感じたことを、

後の創作活動に活かされた話になった時には
昔、私がふるさとの川で
魚を掴んだ際の感触が
両手にしっかりと蘇りました。
魚は、ヌルヌルピチピチしていて

こちらの意図など無視して勝手に暴れ、
油断するとスルリと逃げてしまいます。
物心ついた頃から、
そんなことを繰り返しているうちに、
自分以外の存在は、もう絶対、
思いどおりになんかなりゃしないんだと
学びました。

また、故郷は雪深い土地でしたから、
冬の間は大雪で家に閉じ込められ、
身動きもできません。
そんなこんなで、無意識のうちに、
自然には抗えないことを身をもって
体験しました。

さてさて。
そろそろ好季節になってきたことですし、

懐かしい場所に足を運んでみようかな?

今年は、とりあえず、
京都の旧北桑田郡京北町周山の川と、
琵琶湖で泳ぐことが目標です!








« 3月27日パン旅。「はんなりこんがり 京都はパン天国!」(3/29OA) | トップページ | 4月6日いろいろあって……! »

文化・芸術」カテゴリの記事