2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

« 12月2日クーキー | トップページ | 12月11日トムズボックスにて »

12月5日劇団黒テント第75回公演 「オークルチャボット」初日

劇団黒テント第75回公演
「オークルチャボット」に行ってきました。

新しい試みに、黒テントの皆さんが命燃やしておられました。
歴史のある劇団の中で、
自分のカラーを生かして弾けることは
とても難しいことだと想像していますが、
今回は、劇団の底力を見せつけられた気がします!
記念すべき場に居合わせることができ、
新しい勢いを体感できて、
本当によかったなあと思います。
全般的な感想としては、
変容していく集団の有り様が
我が身に起こりうる現実となって
じわじわと襲いかかってくるところに
醍醐味がありますよ!








写真は、終演直後の久保恒雄さん。
劇場ではイズミンと合流しました。
合言葉は「劇場で会おう!」。

「オークルチャボット」は、12/13まで
王子小劇場で公演しています。
ぜひ、体感してみて下さい!

http://www.ne.jp/asahi/kurotent/tokyo/



(以下はHPよりコピペさせて頂きました)

劇団黒テント第75回公演
「オークルチャボット」
2015年12月5日(土)~13日(日)
王子小劇場

作・演出 坂口瑞穂


誇り高きフットボールチーム”オークルチャボット”が因縁の相手とダービーマッチ!
観客席では、低迷を続けるチームにけたたましい声があがり、熱き歌となり、やがて群衆の力がみなぎる。
「いつまでも地べた駆けずりまわってんじゃねえ」
「鳥籠(ゲージ)を押し倒して敵に襲いかかれ」
「飛べ!飛んでみせろ」
観客が戦う者へと豹変し、スタジアムはより大きなうねりに飲み込まれていく。


【出演】

桐谷夏子 服部吉次 内沢雅彦 愛川敏幸 宮崎恵治
山下順子 平田三奈子 片岡哲也 久保恒雄 本木幸世
光田圭亮 山本健治 植田愛子 滝本直子 冨田訓広
中島亜子 宮小町 高橋佑介 芹澤悠 山形雅子

音楽:荻野清子
擬闘:栗原直樹(WGK)
舞台監督:廣瀬次郎
照明:齋藤茂男(シアタークリエイション)
音響:島猛(ステージオフィス)
舞台美術:福田秋生
宣伝美術:桑原健太
制作:片岡哲也
票券:植田愛子

(以上、敬称略)

【チケット取り扱い】

前売り 当日
一般 4,000円 4,500円
学生 3,000円 3,500円
全席自由席
(入場整理番号付き)


■黒テント

電話でのご予約も承ります。
〒162-0801
新宿区山吹町362番地みどりビル5階
電話:03-5225-3634 (平日11:00~18:00)
Eメール:btt☆tokyo.email.ne.jp(☆を@に直して送信してください。)

【会場】

王子小劇場
東京都北区王子1-14-4-B1F
電話:03-3911-8259

王子駅より徒歩5分

« 12月2日クーキー | トップページ | 12月11日トムズボックスにて »

文化・芸術」カテゴリの記事