« 10月22日ニキ・ド・サンファル展 | トップページ | 10月31日長谷川くん西へ@京都文化博物館 »

10月22日やはり……。

そして、新国立美術館の地下で少し仕事をして、乃木坂~表参道に出て、イメージフォーラムで『草原の実験』(アレクサンドル・コット監督)を観ました。






監督が旧ソ連で実際にあったこと(ネタバレですが……核実験)を元に作った映画で、セリフはなく、最後にオチがわかる作りになっています。
同じテーマを扱うタルコフスキーの『サクリファイス』にあるような詩的なものをあまり感じないのは、セリフがないがゆえに、伝わるように伝わるようにと作り込みすぎたのか、あるいは事実に基づいている……ということから、作品が飛翔できないのかも……?

フェミニズムバリバリのニキ・ド・サンファル展帰りだったので、少々他律的に生きているように見受けられる少女の心情に入りづらかったのかもしれないなあ……。

いや、タルコフスキーがやっぱり好きだからかも!
というワケで、今、『サクリファイス』を観ています。

« 10月22日ニキ・ド・サンファル展 | トップページ | 10月31日長谷川くん西へ@京都文化博物館 »

映画・テレビ」カテゴリの記事