« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

4月28日吉野を歩きたくなります!

NHKコンテンツ開発センターのチーフプロデューサーで『COOL JAPAN〜発掘!かっこいいニッポン』や『きらり!えん旅』などの番組を制作されている武中千里さんが、『吉野・大峯 “憧れ”と“安らぎ”の聖地ブランド』(空海舎)をお送り下さいました。

地域ブランディング選書という、親しみのある装いながら、中身はぎっしり今だからこそ発信していくべき地域(吉野)の魅力が詰まっており、地域デザイン学会長の原田保さん、吉野町長の北岡篤さんをはじめとする錚々たる執筆陣が、才筆を振るっておられます。

武中さんが執筆されたのは、第三章「歴史と人物と産品を一体化した歴史遺産の物語化ーコンステレーションデザインによる価値創造ー」。

この章を読み進めるうちに、昔歩いた吉野の野辺が、無性に懐かしくなりました。
ちょうど今くらいの季節によく散策したのですが、葉桜、新緑、草の露、地面から立ち昇る土の香り……吉野の土地に立つだけで、ずいぶん、癒しと活力を与えてもらったことを思い出しました。
天川村にも仲間と旅に出かけて、自然の中でリフレッシュしました。
思い出の中でいつまでも色褪せない吉野の魅力の謎が、この選書を読んで少しわかってきた気がいたします。

また第三章では、吉野の杉、葛、紙などの優れた伝統産品を歴史的な背景からも見つめ、通底には、武中さんならではの地域活性化の核心を突くアプローチを感じました。
武中さんは、奈良についてはすでに『奈良のコンステレーションブランディング』(芙蓉書房出版)と、『飛鳥・時空間ブランドとしての飛鳥劇場』(芙蓉書房出版)の中にも、オリジナリティのある視点から捉えたご研究の成果やご意見を執筆されておられますが、併せて読むと武中さんが【本気で!】奈良を愛しておられるのが伝わってきます。

お仕事で各地を廻られ、長年に渡り、地域の特色を視聴者に伝えてこられた経験豊かなプロデューサーならではの地域振興、観光振興に繋がるブランディングや、インフラ整備の課題の抽出の手腕はさすがです!

個人的には、経済的な視点と、文学的な視点が、豊かに交差しているところが読む楽しさにつながりました。
吉野のみならず、他地域の地域ブランディングのヒントにもなるのではないでしょうか?

武中さん、ありがとうございました(^-^)/

お友達贔屓でなく、本当に役に立つ選書を送って下さり、感謝いたしてます!













4月26日『伊達市のむかしむかし』

すずき大和さんが、『伊達市のむかしむかし』という絵本を送って下さいました。

すずきさんの優しい色使いや、温もりの伝わる絵を見ていると、自分も子どもに戻って、おばあちゃんに昔話をしてもらっているような気分になります。

こちらは福島県伊達市教育委員会発行の絵本で、5つの民話が編まれていますが、すべてすずきさんが取材をされ、物語にされたんだとか!

方言まじりのテキストが、しんしんと胸の奥に沁みてきますよ。

地震や原子力の災害からの復旧や復興を願って作られたこの絵本が、たくさんの人の手に届きますように!!!

☆すずきさんは奥様とお二人で、昨年末、寺家スタジオで開催した朗読会にも遠路はるばる来て下さいました。
(『伊達市のむかしむかし』は、すずきさんにぜひ語って頂きたいですね(^-^)/)












4月11日仮面劇『BITE』写真2です。











4月11日仮面劇『BITE』写真です。

左から、演劇ユニットキャットミント隊の

古谷美世子さん、

劇団黒テントの久保恒雄さん、

そして私。。。

時間のない中で、

みなさんおつかれさまでした(*^_^*)

<YOU TUBEはこちら>

https://www.youtube.com/watch?v=AElASDGhkpg




前列左から

劇団レボリューションズ主宰の

古賀圭人さん(友情出演・撮影・編集)

素敵な劇伴を演奏してくれた

キダリストの長谷川雄貴さん、

座・高円寺の和泉将朗さん(イズミン)

後列、右から

劇団黒テントの久保恒雄さん、

演劇ユニットキャットミント隊の

古谷美世子さん

そして私。






打ち上げは阿佐ヶ谷の定番中華料理店、

『日昇園』で。

前回ルッジートを演じてくれた

手前のニコニコメガネは、

東京芸術座の藤原千晶さん。



こちらは、クールジャパンなど優れた番組を

制作されているCPの武中千里さんです。

4月11日仮面劇『BITE』終了致しました。

仮面劇『BITE』終了致しました。
おかげさまで、超満員!
嬉しい夜でございました。
ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m

そして。
力を貸して下さったキャスト&スタッフのみなさん、おつかれさまでした!
私達を見守り続けて下さいました
ヴィオロンのマスターにも
本当に感謝致しております。
おかげさまで
打ち上げも盛り上がりました*(^o^)/*

これからもさらに
手応えのある面白いものを探りながら、
ガンガンいきますので
よろしくお願い申し上げます。

<YOU TUBE>

https://www.youtube.com/watch?v=AElASDGhkpg










4月11日仮面劇『BITE』本日上演です!

いよいよ本日❗️

今宵かぎりの
ワンナイトスタンド✨

19:00にお待ちしてます。

阿佐ヶ谷の名曲喫茶
ヴィオロンでお会いしましょう!









仮面劇『BITE』
4/11(土)
18:30開場 19:00開演

作・演出 よしだあつこ
出演   久保恒雄 古谷美世子
照明   チャン・インコ
音楽   長谷川雄貴
料金:1000円 

(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)


会場:名曲喫茶ヴィオロン
http://meikyoku-kissa-violon.com/

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13011852/





ルッジートには劇団黒テントの久保恒雄さん、アーラには演劇ユニットキャットミント隊の古谷美世子さんをお迎えし、音楽は朗読劇と同じく長谷川雄貴さん、照明はチャン・インコさんが担当致します!

4月8日いよいよ今週末です! 仮面劇『BITE』

いよいよ今週末です!

仮面劇『BITE』

本格派の俳優陣が挑む異色の短編劇。


昨年上演したにも関わらず、リピーターも続出^_−☆
ありがたいことに、なんと今回、朗読劇➕仮面劇、両方いらっしゃる方も!m(_ _)m



JR阿佐ヶ谷駅徒歩3分、丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅徒歩15分の名曲喫茶ヴィオロンで『BITE』の世界にどっぷり浸って下さい!


今回は黒テントの主砲・久保恒雄さん、演劇ユニット・キャットミント隊から実力派の古谷美世子さんを迎え、
4/11 (土)19:00〜阿佐ヶ谷ヴィオロンにて上演致します!

☆お問い合わせ多数につき、当日も受付致しますm(_ _)m
今週土曜日、阿佐ヶ谷周辺にいらしたら、フラリとお立ち寄り下さい。

料金は1ドリンク付千円!
(珈琲はかなりオススメです)

なお、事前のお申し込みは、よしだに電話、メール、または

dobochon8989@gmail.com

まで。 人数を書いて下さいね。


会場

阿佐ヶ谷駅徒歩3分
名曲喫茶ヴィオロン

http://meikyoku-kissa-violon.com/












4月7日お知らせ

仮面劇『BITE』

「嘘だと思えば嘘さ。なんだってそう--」

恩赦により、塔の牢獄に収監されている元貴族の男と女の囚人のうち、一人だけが、牢獄の外に出ることができることになった。
その条件とは……?


4/11(土) 18:30開場 19:00開演
脚本・演出 よしだあつこ
出演 久保恒雄 古谷美世子
音楽 長谷川雄貴
照明 チャン・インコ
料金 千円(1ドリンク付)


会場 名曲喫茶ヴイオロン(阿佐ヶ谷駅徒歩3分)
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-9-5
http://meikyoku-kissa-violon.com/


お申し込みは、

dobochon8989@gmail.com

または、よしだあつこの電話&メールへどうぞ。
まだ少しお席があります。
皆様のお越しをお待ちしております。

P1350090_350x245

4月6日東京芸術座アトリエ企画公演NO.38『神隠し八十八ものがたり』千秋楽

東京芸術座アトリエ企画公演NO.38『神隠し八十八ものがたり』(作・演出 岡安伸治さん)千秋楽を観てきました!

才能と才能がぶつかり合って昇華する舞台はやっぱりいいです!
本作は、一気に進行していく暗黒ストーリーなのですが、エッジを利かせた演出が、役者さんそれぞれの個性を引き出していて見応えありました。
また、パントマイムや、コンテンポラリーダンスを取り入れた殺陣なども素晴らしい仕上がりで、軽やかに舞台上を舞う役者さん達の躍動感に圧倒されました!


制作の田口真美さん、俳優の藤原千晶さん、ご案内下さいましてありがとうございましたm(_ _)m
田口さんは、数年前にさねとうあきらさん原作の『おれはなにわのライオンや』の公演の時にお世話になってから、お心尽くしを頂き、誠にありがとうございます。
藤原千晶さんは、『咬み傷』再演でルッジートを演じて下さいました。
お二人は、『BITE』の朗読にも来て下さり、応援して下さいました。

気持ち良さそうに舞台を跳ね回っていた藤原さんが、これからどんな役者さんになっていくのか楽しみだなあ〜!




4月5日朗読劇『BITE』二日目ご来場ありがとうございました!

朗読劇『BITE』二日目!
おかげさまで本日も満席でしたm(_ _)m

ご来場頂きました皆々様、春先のお忙しい時期にヴィオロンまでお越しくださいましてら本当にありがとうございました!

偶然が偶然を呼び、不思議な縁により成立した阿佐ヶ谷の名曲喫茶での公演ですが、この二日間、数々のプレッシャーもありながら、なぜか心は大海を征く船のように穏やかでした……。

本質的なところに少し立ち返る時間を得たからかもしれません。
そして、集まってくださったお客さんから発せられるエネルギーを全身で感じることのできるヴィオロンという空間の魔力……!

今回は、たまたま仲間の役者さんが塞がっていたので仕方なく拙作を自ら演じることになったのですが、この機会に、人に何かを伝えることを改めて自分に問いかけることができたのは幸せなことです。

ふだんは机にしがみついているだけの私が、長谷川雄貴さんの素晴らしいギターの音に助けられ、客演してくれた劇団レボリューションズ主宰の古賀圭人さんの濃厚な存在感に救われ、そしてヴィオロンのマスターのご厚意に包まれ、その他にもたくさんの方に手を貸して頂いて、なんとか二日間を乗り切ることができました。
また、藤本将さんが描いて下さったチラシの絵もデザインも大好評で、『BITE』のイメージアイコンとなりました。


お力を与えてくださいました皆々様、改めて心より御礼を申し上げます。

また打ち上げにもたくさんの方々が参加して下さり、あっちでもこっちでも盛り上がり、思い出に残る一夜になりました。
重ねて御礼申し上げます!

<YOU TUBE>

https://www.youtube.com/watch?v=AElASDGhkpg


4/11には、仮面劇で『BITE』をお届け致します。

18:30開場
19:00開演
1ドリンク付千円です。


ルッジートには劇団黒テントの久保恒雄さん、アーラには演劇ユニットキャットミント隊の古谷美世子さんをお迎えし、音楽は朗読劇と同じく長谷川雄貴さん、照明はチャン・インコさんが担当致します!

会場は阿佐ヶ谷駅徒歩3分の名曲喫茶ヴィオロン。
皆様のお越しをお待ちしております。

http://meikyoku-kissa-violon.com/

お申し込みは、
よしだにメール、または電話、

もしくは

dobochon8989@gmail.com



まで。










よろしくお願いします!

4月4日朗読劇『BITE』初日ご来場ありがとうございました!

朗読劇『BITE』初日終了しました✨

おかげさまで満席でした*\(^o^)/*

皆様ありがとうございますm(_ _)m

5日は残席僅少ですが、当日もご予約OKです。

よしだに電話やメール等で連絡、またはdobochon8989@gmail.comまで人数をお知らせ下さい!
4日は、珈琲の美味しさにビックリしたお客さんも多数いらっしゃいました。
本当に素敵な空間ですよ。

開場 18:30〜
開演 19:00〜
1ドリンク付 千円

ぜひお越し下さい。

会場  ヴィオロン

http://meikyoku-kissa-violon.com/














4月3日いよいよ明日から始まります!

いよいよ明日から始まります!

4/4・5朗読劇『BITE』19:00〜

4日は残席わずかとなりました。
ご予約はお早めにどうぞ*\(^o^)/*

お申し込みは、
よしだにメール、または電話、

もしくは

dobochon8989@gmail.com




まで。

会場

阿佐ヶ谷駅徒歩3分
名曲喫茶ヴィオロン

http://meikyoku-kissa-violon.com/






« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »