2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

3月28日朗読劇『BITE』のご予約はお早めに!

だんだん朗読劇のお席が埋まってきました。。。

今日は朝から稽古です。

英米文学者の荒井良雄先生が、

辻邦生さんの『花のレクイエム』を初演したのも、

ヴィオロンでした。

文学は吟遊詩人たちにより、

声で語り継がれてきたことに思いを馳せながら……!


朗読劇『BITE』
4/4(土)18:30開場 19:00開演
4/5(日)18:30開場 19:00開演


作・朗読 よしだあつこ
ギター  長谷川雄貴

お申し込みは、
よしだにメール、または電話、
もしくはdobochon8989@gmail.com

まで。
お席に限りがありますので、ご予約はお早めにどうぞ(^-^)/

料金:1000円 

(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)


名曲喫茶ヴィオロン

http://meikyoku-kissa-violon.com/

http://s.tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13011852/







3月24日朗読劇&仮面劇『BITE』は予約制になりました。

<お知らせでございます>
昨年9月、
『生きるか?死ぬか?狂うか?Vol.1』で生まれた
動物仮面劇『咬み傷』を
この春、『BITE』と改題し、
あの伝説の名曲喫茶・ヴィオロンにて
朗読劇と芝居でお届け致します!
哀れな貴族の男・ルッジート役に
劇団黒テントの主砲・久保恒雄さん、
どこまでも強欲な貴族の女・アーラ役に
キャットミント隊の古谷美世子さんを迎え、
新しいバージョンでご披露いたします。
前回観た方も、まだ観ていない方もぜひ、
阿佐ヶ谷駅より徒歩3分の伝説の名曲喫茶・
ヴィオロンへお運びくださいませ。
 
☆予約制になっております。
人数と希望日を下記までお送り下さい。
 
 
 
朗読劇『BITE』
作・朗読 よしだあつこ
ギター  長谷川雄貴
4/4(土)18:30開場 19:00開演
4/5(日)18:30開場 19:00開演
料金:1000円 
(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)
仮面劇『BITE』
作・演出 よしだあつこ
出演   久保恒雄 古谷美世子
照明   チャン・インコ
音楽   長谷川雄貴
4/11(土)
18:30開場 19:00開演
料金:1000円 
(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)
会場:名曲喫茶ヴィオロン
http://meikyoku-kissa-violon.com/
みなさまのお越しをお待ちしております。
2015040411
チラシのデザインは藤本将さん。
 

3月21日「my friend展」終了いたしましたo(^_^)o

ピンポイントギャラリーの藤本将さんの「my friend展」、本日和やかな雰囲気のうちに終了いたしました!

藤本さんとのコラボ作「森のひみつ」には、たくさんの方々から励ましのお言葉を頂きました。
また、ギャラリーに来られなかった方からもあたたかいメッセージを頂き、感無量です!
これからも、こつこつと書いていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ピンポイントギャラリーは、5年くらい前に、ものすご〜く辛いことがあった後、たまたま通りかかって、フラ〜っと入っていったら、スタッフでイラストレーターの鈴木真実さんと仲良くなり、真実さんが、イラストレーターの渡邉智子さんを紹介して下さり……そして、3年くらい間が空いて、智子さんからグループ展の案内の連絡をもらって、またまたフラ〜っと出掛けたら、藤本将さんがいらして、怖そうな方だなあ〜と遠巻きに見ていたら、皆さんが気を遣って席を移動して下さり、恐る恐る藤本さんの隣に座ったところ、意気投合し、現在に至りました。

そんなワケで、ピンポイントギャラリーに私の書いたことばを展示される……ということには、非常に感慨深いものがあったのです!

ギャラリーのオーナーさんの西須さん、スタッフの平出さん、鈴木さん、お世話になりました。

応援して下さったみなさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

23日からは、岡田千晶さんの展示が始まります!

藤本将さん、いや、大将、おつかれさまでした!

しかし……!
友だちの輪が拡がっていくのは、楽しいですね♪( ´▽`)



Special thanks to 渡邊智子様










3月21日本日最終日です!

本日、3/21、最終日です!

藤本将さんの「my friend展」はピンポイントギャラリーで11:00〜17:00まで。

よしだは終日在廊しております。
表参道B1出口からすぐ。

http://t.co/tvTraZa1g1 http://t.co/RLESTkH1XR






3月20日いよいよ明日は最終日!

ピンポイントギャラリーの藤本将さんの個展「my friend展」はいよいよ明日21日(土)が最終日!

共作絵本『森のひみつ』(私は文を担当しています)をぜひ見にいらしてください。

最終日は11:00〜17:00まで在廊しております。

みなさまのお越しをお待ちしております!










3月19日ニクいことするなあ~♪

4月は阿佐ヶ谷ヴィオロンへ。

2015040411

今朝、起きたら

藤本将さんからチラシ用に……

とすごい絵が届いていた。

なにも頼んでいないのに、

ニクいことするよなあ、

あの方は!^_−☆

ピンポイントギャラリーからの帰り道、

私の話を聞いただけで、

絵が頭の中に浮かび上がったんだとか!




やることなすこと洒落てますな!

よ〜し!

みんなで力を合わせてGO!

<お知らせでございます>

昨年9月、
『生きるか?死ぬか?狂うか?Vol.1』で生まれた動物仮面劇『咬み傷』を
この春、『BITE』と改題し、
あの伝説の名曲喫茶・ヴィオロンにて
朗読劇と芝居でお届け致します!

哀れな貴族の男・ルッジート役に
黒テントの主砲・久保恒雄さん、
どこまでも強欲な貴族の女・アーラ役に
古谷美世子さんを迎え、
新しいバージョンでご披露いたします。
前回観た方も、まだ観ていない方もぜひ、
阿佐ヶ谷駅より徒歩3分の伝説の名曲喫茶・ヴィオロンへお運びくださいませ。

●朗読劇『BITE』

作・朗読 よしだあつこ
ギター  長谷川雄貴
4/4(土)18:30開場 19:00開演
4/5(日)18:30開場 19:00開演
料金:1000円 
(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)

●仮面劇『BITE』

作・演出 よしだあつこ
出演   久保恒雄 古谷美世子
照明   チャン・インコ(座・高円寺・和泉将朗)
音楽   長谷川雄貴
4/11(土)
18:30開場 19:00開演

料金:1000円 
(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)

会場:名曲喫茶ヴィオロン
http://meikyoku-kissa-violon.com/
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13011852/

みなさまのお越しをお待ちしております。

3月18日在廊のお知らせ

誠に申し訳ありませんm(_ _)m
都合により、本日ギャラリーに行くのが16:00頃になりました。
18:00頃までおりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

3月17日明日、ギャラリーへ行きます。(在廊日のお知らせ)

今日はいいいお天気でしたね~。
みなさまいかがお過ごしでしたか?

私は明日、18日(水)、藤本将さんの「my friend」展に
午後15:00~18:00頃まで在廊させて頂く予定でおります。
今回は藤本さんの素晴らしい絵に囲まれて、
たくさんの方とゆっくりお話をさせて頂き
世界が拡がりました。
ふだんは、机にしがみつく生活ですが、
こうしてみなさんと過ごす時間も貴重ですね!

☆最終日は終日(11:00~17:00)、在廊させて頂く予定です。
お茶やごはんに行ってる場合もありますので、

姿が見えない時は携帯にご連絡下さい。

(会期は3/21(土)までです。最終日は17:00まで)

http://www.pinpointgallery.com/

3月16日『BITE』上演のお知らせ(4/4・5&4/11)@阿佐ヶ谷・ヴィオロン

<お知らせでございます>

 

昨年9月、

『生きるか?死ぬか?狂うか?Vol.1』で

生まれた動物仮面劇『咬み傷』を

この春、『BITE』と改題し、

さらにバージョンUPして

あの伝説の名曲喫茶、

阿佐ヶ谷のヴィオロンにて

朗読劇と芝居でお届け致します!

 

哀れな貴族の男・ルッジート役に

黒テントの久保恒雄さん、

どこまでも強欲な貴族の女・アーラ役に

古谷美世子さんを迎え、

新しいバージョンでご披露いたします。

前回観た方も、

まだ観ていない方も

ぜひ、阿佐ヶ谷駅より徒歩3分の

伝説の名曲喫茶・ヴィオロンへ

お運びくださいませ。


 
朗読劇『BITE』
 
4/4()18:30開場 19:00開演
 
4/5()18:30開場 19:00開演


作・朗読 よしだあつこ
 
ギター  長谷川雄貴

料金:1000円 

(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)

 

 

仮面劇『BITE』
 
4/11()
18:30開場 19:00開演

作・演出 よしだあつこ
 
出演   久保恒雄 古谷美世子
 
照明   チャン・インコ
 
音楽   長谷川雄貴
 
料金:1000円 

(ワンドリンク付 コーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースより一品選べます)

 

会場:名曲喫茶ヴィオロン
 http://meikyoku-kissa-violon.com/

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13011852/

3月14日友だち

本日ピンポイントギャラリーで開催中の藤本将さんの『my friend展』にたくさんの方にご来場頂きましてありがとうございました!

また、私が不在中、ゲストブックにメッセージを書いて下さった皆々様、本当に嬉しかったです。

15日(日)はお休みですが、3/21まで開催していますので、ぜひいらしてください!


my friend展の仲間たちを見ながら、改めて感じたこと。


クセがあっても
ダメ人間でも
友だちは友だち。
本物の友だちは
暑苦しい存在。
時には嫌になるけど
やっぱり恋しい。
会って
安くてうまいご飯を共にして
ベラベラしゃべって
あ〜スッキリした!
というのが
人生の中で
一番楽しい。
また会いたくなるのが
友だち。











3月13日速報!

【速報!】
仮面劇『BITE』のルッジート役に
久保恒雄さん決定!

『BITE』
作・演出 よしだあつこ
音楽 長谷川雄貴
照明・チャン・インコ

4/11(土)19:00開演
会場・阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロン
ワンドリンク付 1000円
乞うご期待。詳細は後日!

久保恒雄さんは、座・高円寺で長年続いている『ピン・ポン』、及び、『ふたごの星』の主役もこなしています。(すごいっ!)
じつは少し前、久保さんから本気が伝わるお手紙を頂戴しました。私もやる気を出していますので、ぜひ阿佐ヶ谷のヴィオロンへいらして下さい。
照明を担当いたしますチャン・インコの正体も現場でお確かめ下さいませ^_−☆

3月12日詩の朗読と音楽

阿佐ヶ谷アートストリートのイベントの谷川俊太郎さんと谷川賢作さんの競演に行きました。
『詩の朗読と音楽』というタイトルです。
http://www.asagayaartstreet.com/


谷川賢作さんのピアノは2年ぶりです。





お二人が呼応されながら、自由に進んでいく舞台でした。
耳に心地良い音ばかりで豊かな気分にもなれました。
谷川俊太郎さんの朗読は自然で、鋭く体内に入ります。
谷川賢作さんのピアノとピアニカにも酔いました。





この公演はお二人の自由なイメージがどこまでも拡がり、知らない間に客席にもそのパワーが流れてきました。
同じ時間、同じ空間に自由に漂うことができたのが幸せです。
サプライズゲストの人形師・山本由也さんの繊細な人形遣いにも目を奪われました。
濃厚な大人の時間!

そして!
また明日をしぶとく生きていこうと思います。

3月12日朗読劇『BITE』4/4・5阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンのお知らせ

阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンでついに公演決定!

あの『咬み傷』の感動をもう一度!

朗読劇『BITE』
作・朗読 よしだあつこ
ギター 長谷川雄貴

会場
名曲喫茶ヴィオロン
(JR阿佐ヶ谷駅より徒歩3分・地下鉄丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅より徒歩10分)

http://meikyoku-kissa-violon.com/



4/4(土)19:00 開演
4/5(日)19:00 開演

1000円(ワンドリンク付)



あの伝説の名曲喫茶で、無謀極まりないこの試み、はてさて、



吉と出るか、大失敗と出るか……?!


運命の日は4/4と4/5!



開演はどちらも19:00〜

お代は1000円!

しかもワンドリンク付き!



極上のコーヒー、アイスコーヒー、オレンジジュースから選べます!


『BITE』は
最初の一歩でございますゆえ、お聞き苦しい点も多々あるかと存じますが、ご声援よろしくお願い申し上げます。coldsweats01

乞うご期待!


3月11日これからもずっと。

東日本大震災から4年ーー。

哀しみがまだ癒えない中で、一生懸命前に進もうとされている被災地の皆さんを、これからもずっと、微力ながら応援していきます。





3月10日ありがとうございます!

藤本将さんの「my friend」展が3/9から始まりました!

さっそくたくさんの方々にご来場頂き、
あたたかい空気に満ちた初日でした。

次は3/11の夕方、在廊させて頂く予定です。


ピンポイントギャラリーの「my friend」展は3/21までです^_−☆

http://www.pinpointgallery.com/















3月9日本日Startです! 藤本将さん「my friend」展。

いよいよ本日STARTです!!!!
藤本将さん「my friend」展 3月9日(月)~21日(土)

藤本将さんとの共作・『森のひみつ』に寄せて--。

だれにでも心の奥底にしまってある思いがあります。
思いを口にしたくても、自分にまったく自信が持てなくて、
相手の反応が怖くてためらってしまったり、
あるいは、だれにも言えない事情があって、
思いは募る一方でも
自分の心の中の葛藤だけで収めなければならない場合も
ときにはあります……。

このどこかに埋もれてしまった自分の本当の気持――と向き合う瞬間を描いたのが
『森のひみつ』です。

イラストレーターの藤本将さんとは、ひょんなきっかけからお付き合いが始まったのですが、
藤本さんと出会ってから本当に作りたいものについて考える機会が増え、
ついには全15章から成るこの『森のひみつ』という作品が出来上がりました。
『森のひみつ』は、普段はなかなか口に出せないけれど、
胸の奥にしまい込んだ本当の気持ちが、思わず出てしまった瞬間を私のことばで描いています。
それは過去~現在、そしてこの先の関係性を示唆するものでもあります。

私は夜型でして、藤本将さんには夜明けに原稿をメールでお送りしたのですが、
藤本さんはメールの到着後、すぐに「このことばを絵にしてみたい」とお電話を下さったのです。
そして――。
藤本さんのはじめての『森のひみつ』の最初の絵もまた明け方に届き、その素晴らしい絵に声を失いました!

私がことばにしていないけれど、頭の中に描いていた情景が表現され、さらにそこにひと捻り加えてあったのです!

さて、それはいったいなんでしょう……?!

答えは、ピンポイントギャラリーに溢れる美しい藤本将さんの絵でご確認下さい。

また、ピンポイントギャラリーには、藤本さんが「友だち」をモチーフにされた作品も並んでおります。

藤本将さんの「my friend」展、本日より始まります!

   2015年3月9日

                           よしだあつこ

 

本日、ピンポイントギャラリーへ行くのが16:00頃になりそうです。

最後までギャラリーにいますので、どうぞお越しください。

よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

Pinpoint3_263x350

Pinpoint2_350x261

ピンポイントギャラリー

http://www.pinpointgallery.com/

東京都港区南青山5-10-1二葉ビルB1F

OPEN HOURS

定休日 : 日曜日 祭日は平常通り
営業時間 : 11:00〜19:00 土曜日は17:00まで
電話:03-3409-8268 FAX : 03-3498-5978 
メール:pinpoint@pinpointgallery.com

電車でお越しの方へ

銀座線、千代田線、半蔵門線 表参道駅より徒歩3分。
B3、B1出口より渋谷方向へ進み、1つ目の信号(南青山5丁目交差点)を渡り左側。
※ B3出口には、エレベーター、エスカレーターがあります。
※ 骨董通りをはさみ、マックスマーラ正面のビル。

車でお越しの方へ

首都高速道路渋谷出口を下車し、最初の信号を左折、青山通りを右折、最初の信号を左折(骨董通り)、道路反対側に二葉ビルが見えます。

3月8日3/9~Start 藤本将さん「my friend」展・私の在廊時間のお知らせですo(^_^)o

3/9(月)〜ピンポイントギャラリーで始まる

藤本将さんの「my friend」展初日、

私は15:00頃から修了迄在廊させて頂く予定です。


(姿が見えない時は携帯にお電話ください)

ピンポイントギャラリー

http://www.pinpointgallery.com/aboutus.html

みなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。






3月1日日本児童文学者協会国際部主催の<講演の集い>『橋を架ける人びとの話を聞く』

日本児童文学者協会国際部主催の<講演の集い>『橋を架ける人びとの話を聞く』に行って参りました。
野坂悦子さんと太田往宏さんのお話は、今の私にはカンフル剤のように効きました!

人と人との出会いに、また賭けてみようと思います!

今日は一日中、野坂さんが翻訳された本を図書館で読んでいました。

野坂さんが講演の後半におっしゃっていたマックス・ベルジュイスの言葉が印象的で、この先ずっと頭から離れることはないでしょう。

視野の広がる一日でした!
主催された皆々様、ご講演された方々、ありがとうございました。

















« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »