« 12月6日『もういちど読みたい子どものための文学 』 | トップページ | 12月10日まっているから »

12月7日『加藤くんからのメッセージ』を観に行きました!

『加藤くんからのメッセージ』を観に行きました!
座・高円寺での上映に次いで二度目です。
レイトショー2日目の7日も、渋谷のイメージフォーラム、満席でした!!




今日は『惡の華』等の人気漫画家・押見修造さんと妖怪・加藤志異さんのトークショー!

お二人は古くからのお友達なんだとか!
押見さんの本音&打ち明け話に加藤さんの濃厚なコメント、めっちゃ面白かったです。

私は、押見さんの「加藤くんは嘘つきだ」という言葉に、加藤さんへの愛をビンビン感じました。

たとえば……。イプセンは『野鴨』の中で、【人生の嘘】に迫っていますが、イプセンは人生を可能にし、私たちに希望を与えてくれるために必要な妄想を否定していません。

自分の評価をどう下すかは、それぞれ自分が決めればいいことであって、自分をどう感じるかで、現実は変わっていくのではないでしょうか。

要は最善を尽くすこと。その一言でしかないと思います。

もしかすると、自分が最善を尽くしたと信じることが、より重要なのかも……? 

(そんなあれこれをしみじみ考えさせられたトークショーでしたよーん(*^^)v)




きっと会場に居たお客さん達は、青春時代を共有した仲間のことを思い浮かべていたことでしょう!

flairこれからも、上映期間中続々と劇場イベントが続くということです!

http://www.yokai-kato.com/theater.html


今夜は、ラジオ福島の白田礼子さん、ギタリストの長谷川雄貴さんらと一緒に行って、加藤さんとも立ち話をして、思い出になるアツ〜い夜を過ごしました。




そして……。
『加藤くんからのメッセージ』は、綿毛監督の編集の巧さに唸る箇所がいくつもありました。
映画で大切なものが【象徴と呼吸】だとしたら、【現代の息遣い】がちゃんとスーハーと入っていて、基底がしっかりしている上で加藤さんが暴れているのがいいなあ……。

綿毛監督の次の作品が楽しみです。

受付には映画に出てくる『ぐるぐるぐるぽん』(絵・竹内通雅さん/文渓堂)や『とりかえちゃん』(絵・本秀康さん/文渓堂)も(*^_^*)




『生きるか?死ぬか?狂うか?Vol.1』でもアツい読み聞かせをしてくれた加藤志異さんに改めてお礼のピース(^_^)v




合言葉は

【みんなで世界を面白くしよ〜!!】





まだ加藤志異の叫びを聞いていない人は、ぜひ劇場へ!!


シアター・イメージフォーラム

http://t.co/JcxFqaak1z

『加藤くんからのメッセージ』公式サイト

http://www.yokai-kato.com/

« 12月6日『もういちど読みたい子どものための文学 』 | トップページ | 12月10日まっているから »

よしだあつこ」カテゴリの記事