« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

1月25日嬉しい〜♪

一色悦子さんから入電!
「あなた、風邪ばかりひいてるけど大丈夫なの〜?」のお言葉が嬉しい!
最近、なんでもメールで済ましがちですが、やっぱりこうしてお電話を頂くと、生のお声に癒されますね。
風邪っ気の理由は、ついつい時間を忘れ、夜通し本を読んでしまうことなので、気をつけなくては……!

1月23日農園を渡る風

銀座で宮澤乃里子さん、宮川秀之さんご夫妻にお会いしました。
奥様からじっくりイタリアのブリケッラ農園のお話を伺ううちに、農園を渡る風に吹かれてみたくなりました。

☆こちらはYOU TUBEです。

http://youtu.be/CcjwvDhoNg4

若い頃、『NAVI』や『CG』を眺めてはジウジアーロのデザインにため息が出るほど陶酔していたし、もう少し時間があれば、宮川さんにプロダクトデザインのお話も伺いたかったのですが、それはまたこの先の楽しみにとっておこうと思います。

お土産にブリケッラ農園の野草ペーストを頂きました。
イタリア料理を作る時の隠し味に使うと、ぐっと味が良くなるとか。
ブリケッラ農園では流れる時間がきっと違うと思いますし、アグリツーリズモを体験するうちに別の価値観を得ることもできるかも……。

あるいは私のような、農業が骨の髄まで染み込んでいる人間には、自分のIDを取り戻す機会になるかもしれませんね(^_−)−☆

ブリケッラ農園で丹精込めて作られたオーガニックワインも大人気なんですね!



1月22日くらやみのかみさま

長谷川知子さんが1月10日に増刷されたばかりの『くらやみのかみさま』(新日本出版社)を送って下さいました。
この絵本は、文、絵、ともに長谷川さんによる作品です!
なんでも、息子さんが小さかった頃のエピソードが盛り込まれているとか!だんだん暗くなってくる山の中を、一人で歩いて帰ってくるのは勇気が要りますね。。。
山の中で生活していた私には、リアルに感じる場面がいくつもありました。
ページを繰るうちに意外な展開に驚き、そして印象に残るラストが。。。
長谷川知子さん、大事にしますね。
ありがとうございました!!



1月22日旅を作る秘訣!

昨夜、ちょっと遅い時間から、麻布十番のマンシーズ東京で、宮澤乃里子さんと会いました。

http://s.tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13100683/

宮澤さんは、NHKで『おかあさんといっしょ』や、『できるかな』や、人形劇の他、美術番組など良質の番組を手がけてこられた方で、現在は相模女子大学の人間社会学部社会マネジメント学科の教授をされています。

しばらくお顔を見ていなくて、さみしかったのですが、今朝、年賀状が届いていたので、ダメ元で携帯に連絡を入れたら、パパッとスピーディなお返事が返ってきました。
さすが、ディレクター出身の方はレスポンスが早いっ!
おかげでお目にかかることができました。

近況報告をしているうちに、あっという間に時間が過ぎていきました。
とくに今日は、宮澤さんがスウェーデンを訪れた際に感じられたお話の中に「えっ、スウェーデンってそうなんですか?」というような意外なことがたくさんあって、興味が湧いてきました!(宮澤さん独特の視点がまた面白いのです)

宮澤さんは旅の達人でもあるのですが、いかに効率よく、そして何倍も楽しめるよう旅を工夫されているのかというお話をもっともっと聞いてみたい気がします!

東京書籍から出ている『めるへんいっぱいデンマーク紀行』と『めるへんいっぱいスイス紀行』(共に作・宮澤乃里子さん、絵・安野光雅さん)もぜひ!








1月21日ウニしゃぶ!!

上高井戸歯科六本木の後、新井晴みさんの竹林会の展覧会でご紹介頂いたNさんと、劇団レボリューションズの古賀圭人(こがよしと)さんと、若冲へ。
http://www.jakuchubar.com/

Nさんから、若冲は雲丹しゃぶがおいしいと伺っていて、ウニが食べ物の中で一番好きなもんですから、胸を弾ませておりましたら、まさに期待どおりのおいしさでした。

そして、なんといっても北野天満宮近辺をウロウロしていたアタクシにゃあ、京とうふ藤野の豆腐を口にできるのは至福の時でもあります。

そして勢いのある若い古賀さんと、ワイワイお話するのも楽しかったです!

Nさん、本当にありがとうございました!













1月21日スキッとしました!

午前中、仕事を終えて、上高井戸歯科六本木http://www.864618.com/
へ。
新しい医院には、各診療台にモニターが完備されていて、なんとテレビを観ることができる!!
(画期的! この直球ストレートなところが人気のヒミツなんだろなあ〜)
麻酔が効く間や、ちょっとした待ち時間にもニュースなどをチェックできるので、実はとってもありがたい。
あと、なんといっても、椅子が気持ちいい!
私たちのような一日中背中を丸めているような仕事の人間には、歯医者さんの椅子で仰向けにさせてもらうと、背中のストレッチにもなって、今日もリラックスさせて頂きました。(コリがほぐれました^o^)
で!
過去の記憶を思い出しても、まだ八幡山に医院があった頃から、上高井戸歯科の帰りには、いいアイデアが浮かんだような……。
六本木はわりとなじみがあるので、帰りにいろいろ立ち寄れるのもいいのですよ〜ん。
今日も外人のおっちゃんがやってる100均で、彫刻刀とバイクのシートカバーを買いました!
なかなか普通の100均じゃあ入手できませんからね!
さすがは六本木!
活気に溢れた上高井戸歯科六本木に行くと、私もがんばって働こう!という気になります。









1月18日ニチャニチャ

『松と日本人』でお世話になって以来、

もう二十年越しで仲良くして頂いている

有岡利幸先生と久々に電話で樹木談義。

うちの京都の実家の裏には

原生している大きな樫の木や

栗の木があったし、

山にはおじいちゃんが

杉を始めとするいろいろな木の植栽をしていたり、

あるいは庭に藤棚を作っていたりしていたので、

先生とお話をしていると

思い出が一気に蘇ってくる。。。

うちの敷地内には昔から

大小いくつかのお地蔵さんが祀ってあり、

大きなお地蔵さんにはちゃんと祠もあるんだけど、

なぜか小さなお地蔵さんのところには

屋根もなくて、

その上に大きな枝ぶりの松が生えていて、

お地蔵さんについた松ヤニをとってあげたり、

ぷっくり膨らんで、そろろそ落ちそうな松ヤニを

松の幹から先に手ですくってみたり……。

これが

子どもの頃、とってもしんどい仕事で、

松ヤニの独特の匂いがたまらなかったし、

手がニチャニチャして辛かった……

なんて話をしているうちに

【五葉の松】の話で

ひとしきり盛り上がった。

これは、いつか物語にしてみたいなあ~。

有岡先生は法政大学出版局から

「ものと人間の文化史」シリーズ

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/s?ie=UTF8&field-author=%E6%9C%89%E5%B2%A1%20%E5%88%A9%E5%B9%B8&i=stripbooks&p_lbr_publishers_browse-bin=%E6%B3%95%E6%94%BF%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%87%BA%E7%89%88%E5%B1%80

で、「里山」を始め、「柳」「杉」「檜」などなど

いろいろな木や植物の本を書いておられます。

どれも木や植物を「文化史」的なアプローチで

描いておられ、資料的な価値はもちろん、

読み物としても面白いです。

ご興味ある方はぜひ手にとってみて下さい。

1月17日あれから19年。阪神・淡路大震災

阪神・淡路大震災から19年。
前の晩、神戸に居て、高い高い高速道路の橋梁を見上げて、「これが倒れたら、エラいことになるなあ……」と思っていたら、翌朝、地震でなにもかも崩れてしまった。
被災地に立って思ったことは一つ。
喪失感をも失くしてしまうくらいの悲惨な出来事が、いつ身にふりかかるかわからへん!
それでも生きていかなあかんし、自分で自分を癒したり励まし続けなあかんし、周りにいる人にもできることはしてあげなあかんなあ……ということ。


http://youtu.be/lgj3bPBaE4s

1月16日余裕で半袖でOK!

昨日、上高井戸歯科六本木http://www.864618.com/

で、

押忍先生こと武藤実院長先生に

バッチリ治療して頂いて、

スキッと気分爽快になったところで、

六本木周辺の書店やTSUTAYAをじっくり廻った後、

お友達の弁護士さんと元麻布の旨焼あたりへ。

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13152136/

旨焼あたりでは、

オープン一周年記念ということで、

八海山がふるまわれ、まずは乾杯!

2580円のあたりおまかせコースを頼んだところ、

次々と出てくる豪華な肉、肉、肉……

のあまりのおいしさにビックリ!

「なにこれ、めっちゃうまいやん!」

と大きなレバーやタンなどもガンガンいけて

全部平らげてしまい、

極めつけが、あさりと豚肉の肉吸いで、

なんで脂の乗った

豚肉の賽の目切りが入っているのに、

すまし汁のクリア感がちゃんと活きているのかが

とっても不思議でした。。。

(とても上品なお味なのです……)

そして、

あたりのデザートの塩キャラメルジェラートも

気絶するほどおいしかった~!!

う~ん……!

あたりのおかげで、

甘いもの苦手返上になりそうな予感が……!shine

急にスタミナつけたせいか、

今日は室内で半袖でも余裕でOKです!scissors

途中、ゲーム制作会社の社長をしている友人

も飛び入り参加したり、

音響効果のお仕事をされている方を

ご紹介介頂いたりと、

なかなか楽しい夜でした!!

で、

またまたカレーも食べましたが、

期待を裏切らない超絶うまうまhorsehorseで、

もうメロメロです〜。


うまいもの話ばかりで、

ほんっとに申し訳ないのですが、

こう元気つくものばかり頂くと、

なんか身体のだるさとかなくなって

仕事もはかどります!!

(余裕で半袖t-shirtでOKです!dog)

改めて、旨焼あたりさん、

一周年、おめでとうございますheart





上高井戸歯科六本木

http://www.864618.com/

















旨焼あたり

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13152136/

追記。

半袖でOKなくらい、ファイトが湧いてきたのは、

【男の職場】、二軒を続けて巡ったせいかもしれません!

この日あたりでテーブルを囲んだ仲間は、

全員武道の心得がある人ばかり……

というのも影響しているかも!

1月7日いよいよ上高井戸歯科六本木へ!

shine行ってきました!

オープンしたばかりの

上高井戸歯科六本木に!!

(旧・上高井戸歯科医院)

六本木の交差点からすぐ、

ゴトウフローリストのあるビルの9階にあって、

ひときわ目立つパワフルな看板が目印です。




20140107_16_24_07_350x263_2





白が基調の清潔感あふれる院内には

大勢の人から寄せられたお祝いのお花が!!!




20140107_16_20_53_350x263_2

院長の武藤実先生をはじめとする

スタッフのみなさんが

来院される患者さんに

誠心誠意向き合ってこられたからでしょう!




20140107_16_15_33_350x263_4












20140107_15_44_49_350x263_3









武藤実先生は、

まだインフォームドコンセントが

そんなに浸透していなかった時から、

わかりやすい説明を納得のいくまでして下さり、

しっかりとした信念を抱いて

けっしてブレることなく

本物の使命感を持って、

治療に臨んでいらっしゃるので

お会いする度に身の引き締まる思いがします。

(歯科医院に行く……というより、

道場に行く……ような感じです! 押忍!)






20140107_16_15_28_350x263_2





私が好きな言葉に

【不撓不屈】という言葉があるのですが、

この新しい院内には、

岩のように強い意志を体現されていく

武藤先生のファイティングスピリットが

隅々までみなぎっている気がしました。





やっぱ!

なにごとも「気合いと集中!」ですね。





松が取れないうちに新しい医院で

武藤先生にご挨拶できたのも

嬉しいです!!





六本木という場所柄、

ものすごーーくオシャレなイメージがあり

ちょっと行きづらい……と思う方も

いらっしゃるかもしれませんが、

そんなことはないですよ。





腕はホントに超一流で、

オリコンランキングの審美歯科部門でも

二年連続、総合第一位を受賞されている他、

その後も大勢の患者さんから

熱い支持を得ているにもかかわらず、

まったく気取りのない

押忍先生(←武藤先生)をはじめ、

スタッフの方は気さくな方ばかりです。






20140107_16_15_52_350x263













1Fには、ゴトウフローリストの花の香りに

包まれながらお茶できるタリーズもあるので

治療の前も後もゆったり過ごせま~す。

(ここ、前から好きなんですよ~(*^-^))

私は治療の後、

ここで仕事の打ち合わせをしてから

シネマート六本木で話題の

『マイ・マザー』を観て帰りました。

前の八幡山の場所にも、

原付で通っていた頃の

思い入れがたっぷりありますが、

六本木はなんといっても便利!!








<場所はこちら>












20140107_16_13_51_350x263









新しくなった診察室を見せて頂きました。

なんと、個室もあるとか!

それぞれの診察台には最新設備も整っているし、

とても清潔で、ゆったりできました。






20140107_16_14_29_263x350

こちらがその個室!


しっかりプライベートが確保できそうですねshine










20140107_16_14_52_350x263_2








20140107_16_15_42_263x350_2











六本木には、




最初に通ったシナリオの学校があったり、

仕事で通うことも多く、

私の亡くなった師のいきつけの店があったり、

制作会社に泊まり込みで仕事をして

朝、ドンキで着替えを買う……なんてことも

していたので

非常に感慨深いものがあります……。








20140107_15_45_12_350x263



医院の9階から、

そんな六本木の街を眺めながら、

私もまた原点に立ち返って

怖れずチャレンジしてこうと思いました!



人生の中で本当に貴重な出会いというのは

自分のやるべきことを思い出させてくれる人と

出会うことですね。dog










shine




武藤先生、スタッフのみなさん、




ピカピカの新しい医院での




ますますのご活躍を




お祈りしています!





20140107_16_23_53_263x350_2






☆上高井戸歯科 六本木☆

http://www.864618.com/

東京都港区六本木5-1-9 ゴトウビルディング1st 9F
TEL.03-5770-8469

(予約制)

日比谷線 六本木駅 徒歩約30秒




1月7日風邪が治った~!!!



昨年1月にオープンした元麻布の人気店、
旨焼あたりのランチに行ってきました~!
ランチメニューはどれもおいそしそうで、ものすごーく悩んだのですが、
その前の晩からカレーが食べたくってたまらなかったので
カレーをチョイス!
これが旨いのなんのって……!...
乗せてあるソーセージもひと味違います。
お店の人に訊いたところ、なんと、ホルモン等も
入っているらしいのですが、
それゆえにオリジナリティ溢れる味になっていて、
さらにスパイスが絶妙にブレンドされていて、
家庭では、ずぇったーいにできない
深い深い味わいがありました。

暮れに大風邪をひいて、1/5まで寝込んでいて
体調がまったくダメダメだったのですが、
食べ終わった頃にゃあ、
「きれいさっぱり風邪が吹き飛んだかな?」
ってくらい元気になりました。
(やっぱ、ふだん玄米+野菜+魚料理が多いので
ちょっとサッパリ系すぎるのかも?)

定食はどれも良質の肉を使っているのですが
こちらのお店では、野菜もバランスよく摂れますし、
ニラの味噌汁も身体がポカポカあったまりました~。
どうも最近調子が出ないときには、うってつけかも?
なんといっても
闘うには、栄養をガッツリ摂らないといけませんもんね!
おいしいカレーで風邪が治って元気出ました~!!
風邪薬や抗生物質は続けて飲むと身体にも負担です。。。

久々に【食養生】という言葉を思い出したランチでした。
(しかも良心的なお手頃価格!)

ところで、9日(木)お昼の12時からMixlerで
『GOLD EIGHT』のネットラジオのOAがあるそうです!
食と音楽の話が満載でゆったり気分になれるとか。。。
(旨焼あたりのオーナー談)
若い人が新しいことにチャレンジするのっていいですね~☆

毎週木曜日お昼12時~(30分くらい)
http://mixlr.com/gold-ch/#me

旨焼あたり
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13152136/












1月6日鯛焼きのナガトさん&青シャツプロデューサー巻きのハマちゃん

ジャーーーン!

今年最初に会った人たちです。

20140106_17_23_38_350x263

ずーーっと風邪で寝ていたので、

全身ボロッボロになり、

「ダメだ~っ、ダメダメだ~っ!!!」

と髪の毛かきむしって、

いつも行ってる美容院へ。

鯛焼きのかぶりものをしているのは

カラー担当のナガトさん。

(マセキ芸能社にスカウトされたことがあるとか!)

アアンド、青いシャツは

アシスタントのハマちゃん。

20140106_17_23_19_263x350

20140106_17_23_25_263x350

この美容院は、ふだんはコンサバティヴな

荻窪のマダムや麗しいお姉さまが通う

トータルビューティのお店ですが

毎年クリスマスには

仮装をやっていて、

今年はハマちゃんが鯛焼きを

かぶったそうです。

そんなおっしゃれーなお店で

両名といつも「これぞ!」という

ネタ話をわあわあやっているので、

なんだか周りのお客さんに

申し訳なくて……。

(ほんっと、メーワクな客です……!)

20140106_17_23_29_263x350_4

なにげにプロデューサー巻きなどしている

ハマちゃん。

ハマちゃんは四国のとある県出身なのですが、

シャンプーの時に

実家の近くにあるバラック小屋のような

きったないゲーセンの話や、

そこの中国人のがめつい奥さんや、

中学校の近くにいた怪しいバアさんの話を

してくれるので、

仰向けになりながら

イヒイヒ笑いが止まりません……!

お返しに

私がずーーーっとハマっている

「永野」のネタを教えてあげたりしていますよん。

今年も(トシは食ってますけど)このノリで

どんな荒波をも乗り切っていきまっせ!

使い古しの言葉ですが、

ファイトでGO!

1月3日お年玉!

年賀状の楽しみ方について、友達と

「昔はネタ仕込んだり、

笑わせるギャグ一年がかりで考えて

送ってたやんなあ〜」

と言ってたところへ、

イラストレーターの渡辺美智雄さんから、

めっちゃ笑える年賀状が!!

うわ〜っ、ヤラれたーっ!!(≧∇≦)

一番やりたかった笑いです!

新年から笑わせてもらいました!

もうずいぶん前(昭和)のことですが、

【他人の名を語って、

いかにもその人らしい文面で

アホなことをダラダラ書く……】

(そして何通も送りつける)

とゆーのが、

私の年賀状の最高傑作(相手は笑いのわかる

女友達☆ほぼ同じ人)だったんですが、

今朝来た渡辺美智雄さんの年賀状は、

それを超えた傑作で

ひっさしぶりのスマッシュヒットでした〜o(^▽^)o

どんな内容か……とゆーのは、

まだOKもらってないんでヒミツですが、

ほどよい脱力感といい、

ハラワタにくるクスクス感といい、

も〜ギャハハハ〜ッて

のたうち回りましたよ〜!

(笑いすぎておなかがイタイです……happy02)

完全に敗北です!

ほんま、ええお年玉をありがとうございました。

(shine来年は負けませんよ~!shine)

年賀状って、やっぱりいいですね~。

今年もみなさん、いろいろ凝った年賀状下さいまして

ありがとうございます。

とか言いつつ、

私は、クリスマスあたりから

大風邪をひいてましたので

ちょっと今年はお手元に届くのが

遅れるかと思いますが、

何卒お許し下さいませm(_ _)m

___4

写真は渡辺美智雄さんが

絵を担当された『二ひきのかえる』(作・新美南吉)です。

奥様の渡邊智子さんからいただきまして、

大事にしています。

なんと第一回新美南吉絵本大賞受賞作品!

詳細はこちらをどうぞ!

https://www.library.city.anjo.aichi.jp/html/130256822681286421/publish.html

2013年8月のブログもぜひ!!

http://nekoningen.cocolog-nifty.com/inu/2013/08/index.html

1月1日謹賀新年

Cocolog_oekaki_2013_12_31_23_50

旧年中は大変お世話になりました。

本年のみなさまの

ご多幸とご健康をお祈り申し上げます。

今年も精一杯がんばります!!!

2014年1月1日

よしだあつこ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »