« 5月31日ベルリン・アレクサンダー広場 | トップページ | 6月4日田口勝彦監督!!@高田馬場 »

6月2日エレン・ケイのこと

昨日、上笙一郎さんとたくさんのことを

お話しましたが、

中でも心惹かれたのは

エレン・ケイの話でした。

もっとも最初からエレン・ケイの話を

していたわけではなく、

翻訳者の原田実さんの話から

たまたま彼女の名前が出たのですが……。

エレン・ケイの存在を私が知ったのは、

中学に入り立ての頃です。

新入生を対象に

とある業者の人が

学校に本を売りに来た時、

たまたま購入した文庫本の中に、

エレン・ケイのエピソードが

含まれていました。

それは、ギリシャの哲学者・ゼノンが

発した言葉で

「朋友とは自己以外の自己をいう」

という項目に挿み込まれていたのですが、

こんな話でした……。

エレン・ケイが、まだ幼い頃に

友達と山に遊びに行って、

高いところに野いちごが

沢山なっているのを見つけ、

エレンが崖によじのぼり、

いちごを採っては友達に与え、

自分でも食べた……というくだりで、

友達がふと気づいて

「エレン、なぜあなたは私に大きいのをくれて、

自分は小さいのばかり食べるの?」

と問いかけると、

エレンは「あなたが先に見つけたのだったら、

やっぱり私に大きいのをくれたでしょう。

これは私が先に見つけたのだから、

あなたに大きいのをあげるの」

と答えて、エレンは満足そうに小さいのを

ほうばっていたという話です……。



Asagayahi3d0553_2

« 5月31日ベルリン・アレクサンダー広場 | トップページ | 6月4日田口勝彦監督!!@高田馬場 »

よしだあつこ」カテゴリの記事