« 4月22日みんなの家出 | トップページ | 4月24日後藤竜二さんの童話集 »

4月23日自慢話

私は、28歳の時に京都の北の方にある教習所で

何ヶ月もかかって、

ようやく自動車の普通運転免許を取得した。

(しかもAT車限定でこのザマ……)

まあ、ここの教習所は厳しくて有名だったのですが。

で、

「仮免に四回も落ちたんすよ~」

というのが、私の自慢だったのですが、

つい先日、とある場所で

作曲家の×さんとしゃべっていた時、

「ぼく、最近、自動車の免許取りましてねぇ~。

よしださんに勝ったよ」

「へ? なにで勝ったの?」

「よしださん、仮免4回落ちたって言ってたでしょ?

ぼく、6回落ちたから、あ~っはっはっ~!」

なんとも豪快な笑い!

そっか~。

「仮免4回落ちた」っていうのは

私の数少ない(?)自慢話だったけれど、

上には上がいるもんですね……。

仮免の試験前に

「ハンドルは、小鳥をつまむように軽く

つまむんですよ」

そんなことを

当時の教習所の教官に言われたけれど

「つか、小鳥をつまむってたとえ、おかしくない?」

とか考えていたら、ただでさえ危うい運転に

集中力を欠いてしまい、

落ちてしまった……!

ちなみに、昔飼っていたインコは、

ぎゅっと両手で握りしめると

すぐに目を閉じて寝てしまった。

Fru

« 4月22日みんなの家出 | トップページ | 4月24日後藤竜二さんの童話集 »

よしだあつこ」カテゴリの記事