« 1月19日鬼ヶ島通信創刊30周年読者交流会へ | トップページ | 1月25日『じんじん』 »

1月24日ありがとうございました!

昨年10/4から、毎日小学生新聞に

連載させて頂いておりました小学校上級向けの小説

『レペゼン!』(全76話)は

今日で最終回を迎えました!!!

いきなり「レディ・ガガ」が出てきたり、

雀荘が出てくるような話を

受け入れて下さった編集部の皆様、

年内まで毎日毎日、メールとFAXで

細かいやりとりを重ねてくださった担当のUさん、

めっちゃ早いテンポで展開するストーリーに

毎回絵を描いてくださった三浦菜々子さん、

応援してくださった皆々様、

感想を寄せてくださった皆様、

「長丁場を乗り切るにはおいしいごはん!」と

閉じこもっている私を、

外に引っ張り出してくださった先輩の方々、

本当にありがとうございました!

長篇はいろいろトライできるので

面白いなあと感じています。

今回は、手短に、鮮明に情景を描き出し、

読者の心にすっと入っていける物語を

めざして書きました。

そして、

充分すぎるくらいセンシティブなのに

大人ほど自分の感情を表現するのが

うまくない子どもにも

楽しんでもらえるように……。

震災や長引く不況の中、

自分はニュートラルな所に立っているつもりでも

外からの突発的な負荷がかかり、

価値観がグラつきがちですが、

この先、何を基軸にして

生きていけばいいのかというと、

やっぱり「自分」に尽きるのではないかなあ……と

私は思っています。

「自分はどんな道を往くか」

「自分ってなんなんだろう?」

そんなことを大人も子どもも

以前よりもずっと深く考えている気がします。

(もちろん、アタクシも!)

トシのわりには未熟な私ですが

やっばり、どんな状況下でも

自分を信じて、現実を変えていきたいなあと

思っております~!dogshine

« 1月19日鬼ヶ島通信創刊30周年読者交流会へ | トップページ | 1月25日『じんじん』 »

よしだあつこ」カテゴリの記事