« 10月13日同じ絵ハガキ | トップページ | 10月20日うるっと »

10月18日出渕亮一朗さんと金箱惇一さんの二人展D.E.K.A.@荻窪

つい先日。

季里さんと一緒に

荻窪のGallary色彩物語へ行ってきました。

10月いっぱい、

出渕亮一朗さんと金箱惇一さんの二人展D.E.K.A.

をやっているのです。

http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/2012/10/12/images/main2.jpg

ギャラリーの中央には

穴がいっぱい空いている机があり、

その上に手をかざすと音が出てきます。

センサーが感知しているのだとか。

テクノロジーとアートの融合ですね。

このおもしろさにハマってしまい、

机の上でぐるぐる手を回すと

音がオルゴールのように

鳴り出します……!

季里さんは、現在、創作活動の傍ら

女子美や多摩美で教鞭を執っておられ、

この日はたまたま時間が空いたので、

急遽ご連絡をもらったのだ。

(女子美は東高円寺なので近いのです!)

その時の写真がこれ↓

121010_172401

121010_172402


10月いっぱいやっているようなので、

ぜひぜひ行って体感してみて下さい。

会場に置いてある資料も

見応えがありました!

(入場料は無料です)

なんといってもうまいもん好きの私たち。

「ごはんしましょか~!」

ってことになり、

季里さんも私も、普段から努めて

ナチュラル系のものを摂るようにしているので、

「やっぱオーガニック系ですよね~」

と意見が合致し、

いざ、ヨガ教室が経営している

オーガニックレストランへ行くも、

あいにく、六時で終了……。

「あちゃ~どないしましょ?!」

せっかく我々の趣味にドンピシャな

夕食をしようと思っていたのに~。

ってことで、

フラフラと荻窪をさまよう……。

途中、アキダイ(おばちゃんの声がめっちゃデカい八百屋)

で、モンキーバナナを買ったりして。。。

う~ん、困ったなあ。。。

普段、阿佐ヶ谷や中野あたりを

徘徊しているので、

荻窪の店は、実はあんまり知らない。

(長年住んでいるくせにね!)

で、「あっ!」と思いついたのが、

駅前にできた串カツ「田中」。

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13146426/dtlrvwlst/4482188/

「ナチュラル系がいい~」

なんて言ってたはずなのに、

アタシたちは、ここでがっつり串カツを食べ、

「うんまーーーい!」を連発!

私は魚介類中心のオーダーだけど、

大阪出身の季里さんは、

紅ショウガのカツを頼んでおられて

「やっぱ、通は違う……」

と思った次第。

店内は、静かなナチュラル系のお店とは

対極にあり、大声で盛り上がる学生や

焼酎で一杯やっているおっちゃんで

ワイワイガヤガヤ……。

なんだか油まみれになって食べているうちに

勢いが出てきたので、

「ほな、二軒目行きましょか~」

と、今度はビレッジヴァンガードダイナーへ。

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13079576/

ここでも、がっつりタコスだの、フライドポテトだの、

チーズフライっぽいのをガンガン食べて、

またまた二人とも油まみれに……。

でも、なんだか力が湧いてきた!

これはやっぱり、油のおかげ?

おなかもいっぱいだったけれど、

季里さんと久々にゆっくり話をして

心も満たされた。

季里さん、ありがとうございました!

差し入れにもらったラスクも

サイコーでした!

« 10月13日同じ絵ハガキ | トップページ | 10月20日うるっと »

よしだあつこ」カテゴリの記事