« 5月18日毎日新聞小さなおはなし『だいちゃんとモン』 | トップページ | 5月23日いいね~! »

5月22日びっくりびっくり

18日の毎日新聞の「小さなおはなし」に

『だいちゃんとモン』が掲載されてから、

大勢の方から連絡を頂きました。

全国紙の力というのは偉大ですね。

びっくりしました。

冗談ではなく、北は北海道から、

南は九州まで(残念ながら沖縄はなし)

毎日毎日、メールやハガキや手紙が届き、

久しぶりに電話をかけて下さった方も!

いやはや、ホントにびっくりです。

その間、私は……と言いますと、

まことにお恥ずかしいことですが、

牛乳の入ったキッシュを食べて

おなかの調子がおかしくなって以来、

どうも体調がぱっとせず、

熱まで出てきて、寝込んでいました。

とうとう顔とおなかに

蕁麻疹まで出てきて……。

(昨日、やっと回復しました☆)

なので、18日は、

朝刊が配られた直後、

まだ暗いうちから、

「読んだよ~!」というメールが届いたのにも関わらず、

お返事がゆっくりになってしまいまして

本当に申し訳ありませんでした。

私は、TwitterもFacebookもやっていませんが、

瞬時にたくさんの人から

PCと携帯にメールが届いて

それはそれは嬉しかったです。

児童文学になんの実績もない私に

声を掛けて下さり、ガンガンハッパをかけて下さった

後路好章さん、

いきなり電話が来た時には、びっくりしました~!

そして、毎日新聞社の木村葉子さん、山崎明子さん、

折々に細やかな御配慮を下さいまして、

本当にお世話になりました。

そして、

『読書の時間によむ本1小学校4年生』(ポプラ社)収蔵の

松谷みよ子さんの『茂吉のねこ』に添えられている

茫洋とした童子の絵と、ばけものがうじゃうじゃと

犇めき合っている絵を見た瞬間から、

松成真理子さんの絵に魅了されていたので、

今回、ご一緒できて本当に幸せです。

しかし、なんとなく

野にあざみが一輪咲いているのは、

私も頭の中にあったのですが、

上がってきた松成さんの絵にも

あざみが一輪描かれていて

びっくり!

でも、きっと……

そういうものなんだろうなあと納得しています。

今回は仲の良い友達や先輩諸氏、

仕事仲間はもちろんのこと、

大勢の方が連絡をくれましたが、

おかげさまで懐かしい方達とも

旧交を温めることができました。

そして、中には深く深く読んで下さった方もあり、

「そんな読み方もあったのか?」と

驚くことも……。

てなてな感じで

びっくりびっくりの連続ですが、

また新たな「びっくり」を求めて

さらにさらにがんばりま~す!

« 5月18日毎日新聞小さなおはなし『だいちゃんとモン』 | トップページ | 5月23日いいね~! »

よしだあつこ」カテゴリの記事