« 1月4日申し訳ありません。 | トップページ | 1月6日お知らせ »

1月5日日本橋劇場へ

午後。

日本橋劇場にかねてからブログでご紹介している
『人情馬鹿物語』(川口松太郎作)の朗読を聞きにいく。
今日の演目は『遊女夕霧』と『七つの顔の銀次』。

http://www.artistjapan.co.jp/lineup.html

痩せがまんの美学が失われつつある昨今、
人を人を思いやり、愚かであろうと愛を貫く話を
新年早々に聞くことが出来て
心が潤った……。

名取裕子さんのせつない表情に併せて、
新内剛士さんの三味線が艶っぽい音を奏でるのも
また粋で胸につんと来た。

終演後、みんなで名取さんを囲んで
お花の前で記念撮影。

名取さんの浅葱色の着物に黒と白の島の博多帯を
締めてらしたのが、とても素敵だった。

 

« 1月4日申し訳ありません。 | トップページ | 1月6日お知らせ »

よしだあつこ」カテゴリの記事