« 12月7日夢回路 | トップページ | 12月9日そしてドワーフのクリスマスパーティへ »

12月8日新しい時代の香り

正進社の編集部の西原さんから

中学生向けの道徳の副読本の見本誌が送られてきた!

その名も『キラリ☆道徳』。

う~ん、

なんてステキなタイトルなんでしょう!

新しい時代の匂いがします!!!

Hi3d07240002

この装丁! 「今」を感じます。

Hi3d07310002_2

「道徳」というと、なんとなくオカタイ教訓とか、

偉人のいい話に終始するかと思いきや、

『キラリ☆道徳』の中身は

そんなありふれたものではなくて、

アンジェラ・アキさんや、円谷英二さん、

はたまた、太秦の撮影所の斬られ役・福本清三さん等々、

意外な人がどんどん登場している!!!

私の従姉妹も先生をしているので

教えてあげたいなあ……。

教師用指導書と教師用DVDも付いていて、

映像や豊富な資料で、授業をいろいろアレンジできるそうです。

Hi3d0033

ちなみに、西原さんとは、

先日このブログでもご紹介した

鈴木真実さんの個展で知り合いました。

鈴木さんも、この『キラリ☆道徳』には

イラストを寄せていて

三巻の35「手紙~拝啓十五の君へ~」で

作品を見ることができます。

「手紙~拝啓十五の君へ~」は、

アンジェラ・アキさんの作った曲。

「NHK全国学校音楽コンクール中学生の部」の

課題曲になっています。

鈴木さんの描いた絵は、

少年の前に拡がる大きな丘陵に

未来へ向かう道が続いているというもの。

彼女の優しいタッチと

アンジェラ・アキさんの歌詞が

よくマッチしている。

思春期の真っ只中に居て、

将来に不安を抱えている15歳に

悩んで、悩んで、悩み続けてもいいけれど、

強い希望を持って生きていくことの

大切さを感じさせます。

全体を通して、

押しつけがましくなく、

各方面で活躍している人を

「今」の視点で捉えたところが

いいなあ……と思いました。

だって、若い世代であればあるほど

時代感のないものは

やっぱり、空虚に感じてしまうのでは?

↓は、伊東屋のギャラリーで撮った写真。

左が編集部の西原さん。右が鈴木さん。

Hi3d07160002


西原さんとは、京都時代に住んでいた場所が

ご近所だったり、音楽や小説の話で、

先日も盛り上がりました!!!

知り合ったばかりだというのに

友人の急逝で落ち込んでいた私に

温かい励ましもありがとうございました!

さて、今日はトムス・エンタテインメントさんで

来年のアンパンマンショーの打ち合わせだ~!

新しい時代に向けて、私もがんばろう~!

« 12月7日夢回路 | トップページ | 12月9日そしてドワーフのクリスマスパーティへ »

よしだあつこ」カテゴリの記事