2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

« 11月21日「限定!川島雄三パラダイス」 | トップページ | 11月24日手をとりあってこのまま行こう! »

11月23日古河へ

先日、このブロクでもご紹介しましたが、
児童文学作家の一色悦子さんと金田卓也さんが、
『ふしぎな夜の虫送り』という絵本を
作られたのを記念して対談を行われるというので
車を飛ばして、古河文学館へ行ってきました!
会場では一色悦子さんが満面の笑顔で迎えて下さり、
(もう、すんごい嬉しかったです~!!!)
一色さんが教えていらっしゃる
児童文学講座の生徒さん達と
お食事をして、楽しいひとときを過ごしました。
P1200007_2
古河市は、永井路子さんをはじめとして、
文人を多く輩出している土地。
一色さんにご案内頂いて、街を少し歩きましたが、
そこに生きている人と文化が自然に交わっているような
気がしました。
江戸時代の蘭学者にして家老の鷹見泉石記念館で撮った写真です。
P1200029
P1200032
Hi3d0714
古河文学館での一色悦子さんと金田卓也さんの対談、
『絵本の新たな可能性を求めて--いのちによりそう物語づくり』
には、大勢の人が集まっていて、
送り手と受け手、両方で
地域発の文化を大切に育んでおられることが
よくわかりました。
なお古河文学館では、
 
『古河の児童文学 一色悦子と金田卓也展』も開催中です。
 
帰り道。
ちょっと気になるポスターが……!
Hi3d07150003
右上の関東の奇祭というのが気になりますね~。
 
どんなお祭りなんだろう……。

好奇心旺盛な私は、

なんでも、この目で見てみたい~!

と思うのですが、
どうも身体が弱くていけません。
しかし、人生はあっという間……!
身体が丈夫でないとなーーーんにもできませんね。
ということで
帰りは、おふろの王様志木店に立ち寄り、
ゆっくり温泉に浸かってきました。
いい一日!!!
今回、古河に出掛けてリフレッシュできたのは、
一色悦子さんが、ご案内を送って下さったおかげです。
声を掛けてもらうと
思っても見ない世界が拡がるので
ホントに助かります……!!!
ありがとうございました!
ちなみに 11/26OAの「アド街ック天国」で
古河の特集をやるそうです!!!

« 11月21日「限定!川島雄三パラダイス」 | トップページ | 11月24日手をとりあってこのまま行こう! »

よしだあつこ」カテゴリの記事