« 11月3日最強! | トップページ | 11月11日いよいよ『BENT』上演! »

11月4日『ふしぎな夜の虫送り』

日本児童文学者協会の理事をされている一色悦子さんが、
『ふしぎな夜の虫送り』(絵は金田卓也さん)という作品と
一色さんの故郷の古河市で開催中の
『古河の児童文学 一色悦子と金田卓也展』の
資料冊子やチラシを送って下さった。
『ふしぎな夜の虫送り』は、
素朴で、自然界への畏怖と愛情に満ちた話。
田んぼや畑の虫を殺さないで送り出す行事が
シュールなタッチで描かれていて、
その独特の世界観に惹きこまれる。
自分の生きる意義についても考えさせられる内容だ。
アアンド、
「生きてる限り、自分を生かしてがんばって働こう!」
ということも!
古河文学館では、
『古河の児童文学 一色悦子と金田卓也展』も開催中で
11/23(水・祝)午後14:00~
『絵本の新たな可能性を求めて--いのちによりそう物語づくり』
というタイトルで、記念対談も行われるとか。
くわしくはこちらをどうぞ。
 
今日は妙に時間に追われていたので
どうも電車がまどろっこしく、
バイクに乗って移動していたのだが、
メガネを忘れてしまい、どうも運転がイマイチだった。
気をつけなきゃ~。(みなさんも気をつけて!)
それから、心の栄養を自ら注入することも……!!!

« 11月3日最強! | トップページ | 11月11日いよいよ『BENT』上演! »

よしだあつこ」カテゴリの記事