2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

« 6月27日汐留@アンパンマンショップ | トップページ | 6月30日映画特集目白押し »

6月30日英語劇『Double Rainbow at Iroha-shokdou』

午後3時。

タイニィ・アリスで

俳優のための英語塾4周年公演

『Double Rainbow at Iroha-shokdou』を観た。

作・演出は、池田史比古さん。

友人の俳優・向井恭介氏が出演しているので

招待してもらったのだが、

なんとなんと、全編英語!

ええっと、私は

しょぼい学生バンドですが、

ちょっとだけ英語で歌っていたこともあったり、

かつて酒屋の倉庫を改造した部屋で

外人のおばさんと一緒に住んでいたこともあったりして、

ある程度なら、英語は聞き取れるけれど、

芝居となると、さて、どうかなあ……と思ったら、

もう、バッチリ聞き取れました!

内容は、第二次世界大戦前のハワイの

日本食食堂『いろは食堂』を舞台に

日本人移民のおばあちゃん、二世、三世が

繰り広げる愛情溢れるストーリー。

ハワイの文化や歴史、

当時の日系人の生活も垣間見え、

映画『地平線』(新藤兼人監督)が好きな私には

興味深い内容でした。

すべてを捨てて異国に渡り

異郷の地に根をしっかり下ろしている

kotoおばあちゃんの肚の括り方に

共感したのかも?

いろんな人がいると思うけど

実は、

家族みんなで過ごせる時間というのは、

人の一生の中では限られていて、

家族で過ごすなにげない日常は

どれだけ大事なものか気づかないまま

無情にも時が流れてしまう。

「二度と戻らないこの瞬間を、大切にしなきゃ……」

幼い頃、祖母に縫ってもらった浴衣を

母に着せてもらい、

祖父におぶってもらって

盆踊りに行った……。

あのささやかな幸せな時間を思い出した。

当時住んでいたのは、国鉄の官舎で

けっして広くはなかったけれど、

手づくりのお寿司や、おかずが並んでいた。

もう祖父も祖母も他界し、もう二度と

あの時間は戻らないけれど……。

しかし、今日タイニィ・アリスに来て

一気に懐かしい気持ちになれた。

来てよかったな……。

御招待下さり、ありがとうございました。

出演されていた役者さん達も、

個性派ぞろいで、

あちこちの舞台で活躍されている方も!

一番前で、スカートのくせに

体育座りで観ていたのですが

かぶりつきの気分も味わえて

うーん、満足満足!

向井さん、おつかれさんでした!

Hi3d0510

(終演後の向井恭介氏)

おばあちゃん役とFBIの役人の二役をこなしていた

小宮孝泰さんは、私の書いた『コンビにまりあ』では

栃木弁を話す、人情家のおまわりさん役を

やって頂きました。

帰りには、「今度は英語を話すおまわりさんで」

なんてジョークも!

小宮さんは2004年に文化庁文化交流使として

ロンドンに演劇留学もあり、

翌年のエジンバラ演劇祭にも

英語の一人芝居で参加されている。

人生シャッフルするには

それなりのツールも必要。

じっとしていたって、だめだなあ……と

いろいろ考えながら劇場を後にした。

« 6月27日汐留@アンパンマンショップ | トップページ | 6月30日映画特集目白押し »

よしだあつこ」カテゴリの記事