2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

« 5月26日瞬発力とフットワークが大事! | トップページ | 5月31日幻の映画を観た後は…… »

5月30日おめでとうございます!

久々に仲良しのお友達二人と座・高円寺へ。

いずみんこと和泉将朗氏に会うと、いつもよりお洒落しているので、その理由を問うと、渡辺美佐子さんが、松尾芸能賞の特別賞を受賞されたので、パーティに出席するとか。
渡辺美佐子さんの一人芝居の『化粧二幕』(作・井上ひさしさん)は、座・高円寺でも好評を博した舞台だ。

いずみんは地人会に在籍していた時から、渡辺さんの『化粧二幕』の制作に携わり、雨の日も風の日も頑張ってきた。

私は、7、8年前、地人会時代にいずみんから案内され、その舞台を観たことがある。

渡辺美佐子さんの艶のある名演技はもちろん素晴らしかったし、井上ひさしさんの脚本は冴えていたが、劇場で汗をかきながら客入れをし、芝居の前にやや緊張気味に挨拶をしたいずみんの一生懸命な姿を思い出す。


その頃、いずみんは、人前で話すことが苦手な自分を克服して、頑張りにガンバった。すべては公演の成功のため……!

「自分は毎日同じ挨拶をしているんですが、でもお客さんが違うから反応が違って手応えがあるんですよ……」と控え目だけど力強く話してくれた。


公演がハネた後の三軒茶屋の居酒屋である。


地道にファイトを燃やすのは大変だけど、火を消さずに歩み続けることはやっぱり大事なことなんだといずみんに教えてもらった気がする。

……てなことは、普段バカ話ばかりしている本人には言えませんので、ブログにUPしました!

« 5月26日瞬発力とフットワークが大事! | トップページ | 5月31日幻の映画を観た後は…… »

よしだあつこ」カテゴリの記事